Studio TA Subsite の案内とお知らせ

エキサイトブログ / Exヘッダーのシステム変更に対処

2017年 03月 23日
エキサイトのヘッダー仕様が変更になり、ページの上部(これは個人固有のヘッダー)が下にもぐった表示になってしまいました。 ウチの変更は3月23日の夕方、ちょうど編集画面のスキンを調整中だったので、最初は自分のミスかと思って混乱しました。 告示は以下。


こんなの、予告なしに施行してはいけませんね。 ヘッダー部はページデザインの重要な所ですから、きっと沢山の人がむっとしたでしょう。 有料会員でヘッダーを無しにしている場合は影響がないでしょうが、上が潜らないスキンデザインがあったら教えて欲しいもんです。 エキサイトは「スキンをアレンジしている場合」などと言ってますが、皆んな上が減っていて、ただデザインがおうよそで気付き難いスキンもあるだけでしょう。

私のところのは、

#W_HEADER {
margin-top: 28px; }

を追加、つまりヘッダーのブロック「W_HEADER」の 上マージン を28px 増やしただけで解決しました。 青文字の内容は多くのヘッダーで有効でしょうが、ブロックのID名はスキンにより異なり、また、特殊なヘッダー構造のスキンでは、もう少し細かな調整が要るかもしれません。

b0174191_21221523.png



[PR]
# by Ataron | 2017-03-23 20:18 | ブログスキンのアレンジ | Comments(0)