Studio TA Subsite の案内とお知らせ

エキサイト編集画面のアレンジ(67)「おすすめブログテーマ」の配置移動

2017年 09月 19日
「おすすめブログテーマ」の配置は最上行の右端で、これは「新規作成」の時にのみ表示されます。 その左の「テンプレート選択」ボタンも、やはり投稿の「新規作成」時のみに表示されます。 この2個の表示で「新規作成」の場合だけ、編集画面のウインドウ幅が広くなります。 これは実際の使用の多くの場合に、余計な幅をかかえる事になります。

a0349576_23391140.png

それ故、この機能を常時OFFに出来るオプションを作っていましたが、幅をとらずに常時表示のままがベストです。 余り複雑な操作を好まないユーザーが、デフォルトでこの環境のコンパクトさを損なうのは、本意ではありません。

で見渡したところ、最下段の「公開」スイッチ群の右端が、候補地になりました。

a0349576_22355392.png

フォバー時は、本文の編集枠内に拡張する案も試しましたが、「公開設定」と「画像パレット」が被さり、これを下に廻す変更をすると、そこらじゅうの「z-index」の収拾がつかなくなりました。 それで、少し表示が狭いですが、下の様な拡張の形にしました。 これは「z-index」を触らずに実現できます。

a0349576_22415712.png

同時に「公開」ボタン群が「おすすめブログテーマ」のボタンの右に行かない様に「max-width」を指定し、他にも細かい部分修正をしています。 以下の太字部が、今回の Chrome-More拡張 ver.5 の修正内容です。 IE版・Firefox版も同様の修正を行います。(いずれも基本CSS)

#wrapper {
margin-bottom: 5px; }

#trb_themeTtl {
position: absolute;
top: 714px;
left: 850px;
margin: 0;
padding: 2px 0px 2px 8px;
width: 69px;
height: 36px;
background: #fff;
border: 1px solid #ccc;
border-radius: 3px;
overflow: hidden;
transition: 0.5s; }

#trb_themeTtl:hover {
top: 670px;
left: 700px;
padding: 5px 10px;
width: 207px;
height: 74px; }

#entrySubmitBtm {
margin: 15px 0 0 25px;
max-width: 1130px; }

#entryEditWrap .alert {
left: 325px; }

#entryMoreText .alert {
left: 310px; }




この記事はカテゴリ「スキン編集」にトラックバックしています。


[PR]
# by Ataron | 2017-09-19 23:25 | ブログスキンのアレンジ | Comments(0)