Studio TA Subsite の案内とお知らせ

明石公園 2017.04.21 帰って来たヒジ

2017年 04月 21日
今日もヒダリが待ってるだろう、と公園に向かう。

13時過ぎに到着し、駐車場から林に入った所で、10羽程のハト達が落葉をかきわけているのに出会いました。 普通なら気にしないが、白いのが混じったハトが見えたので...  シロかパンクかもと近付くが、どうも違う様で、この集団は人を気にします。 150mmが有ったのでレンズを換えて、少し離れて撮影です。

b0174191_20081266.jpg

世の中は広い、白が混じったハトは多く、私が知っているのはほんの僅かなハト達だけの様です。
林を下って池に近付くと、林の出口で今日は左アシが一番に見つけてやって来ました。 彼は私が捕獲したトラウマで、一定以上は決して近付けないので、樹にとまりました。

b0174191_20133553.jpg

その後から、左ユビや数羽のハト達が来ました。 皆んな私を待っていたのか?

ハト様ポイントは先客があり、少し北岸側のベンチに行きました。 ハト達はすぐ集まり、その後も少しずつ増えて最後は50羽以上になりました。 対岸で草刈が始まったので、林から追い出されたハト達も居たかも知れません。 今日はマーカーが沢山現れました。

左アシ、左ユビ、マギ4、そしてアサッテが来ました。

b0174191_20233272.jpg
b0174191_20234110.jpg

食事を開始してから、思っても見なかった面子が。 この頭のマーク、きっと消えたと思っていた肘フェチです。 どうやら長期出張していたらしい。 最初は別の似たハトかと思ったのですが、この厚かましさはヒジに違いない。

b0174191_20280053.jpg
b0174191_20281952.jpg

肘フェチは1月12日以来です。 およそ100日も姿を見せなかったのです。 鼻コブも女性っぽいので、もしかしたら卵を抱いてたのか...などと考えもしますが、とにかく戻って来てなにより。

マーカーはその後も増え、エルトが現れました。 手の上で誰かに咬みついてます。

b0174191_20421455.jpg

食事の後で草刈機のエンジン音が始まった様に思います。 多分、食事が終わってから加わったのがシロとピンク。 シロは久しぶりです。

b0174191_20453632.jpg

緊急用ニャンコフーズがあったので、後から来た連中にと出したのですが、なにしろ多いので余り当たらなかったでしょう。 で、ツメ白親分も現れました。

b0174191_20483753.jpg

今日は、沢山のマーカーが揃ってなによりです。 もっと食事を用意しとけば良かった...


Panasonic DMC-G8 + G 45-150mm F4.0-5.6(p1) 、G 12-60mm F3.5-5.6 で撮影、画像はクリックで拡大表示します。





[PR]
by Ataron | 2017-04-21 20:50 | 鳥さんの写真 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。