Studio TA Subsite の案内とお知らせ

<   2015年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

明石公園 2015.07.29 左ユビ近影

2015年 07月 29日
週中の休み、強い照りの中を公園に到着。 やたら賑やかな応援は高校野球の予選だろうと思ってたら、兵庫県の決勝戦でした。 後で帰宅してTVをつけると、複数のチャネルで閉会式を中継中で、観客もずいぶん多かった様子。そら賑やかなはず。
ここ明石公園は、野球場や総合運動場、珍しい競輪場、図書館などを明石城周辺に併設して、総面積はけっこう広いのです。 案外と野鳥撮影場所は限られている気がしますが。



公園に着いて、最近はボートデッキに直行することが多い。 というのも左ユビが居ることが多いから ^^;

で、今日は左ユビが居ましたね。 勘の良い彼は、私の前に最初からウロウロして、ベンチに座ると最初にベンチに上がって来ました。 他のハト達は、パンを出すまでそういう判断が出来ないから、やはりちょっと違うなと思う。
b0174191_16325952.jpg
もっとも、争奪戦になるとハト達の中には暴力的なヤツが何羽かいて、左ユビもいささか苦戦しています。
b0174191_16524680.jpg
そんな連中が邪魔して、モデルの駄賃は充分にやれなかったが、次の機会もあるでしょうから。



今日は、Westで2時間程の待機。 日陰は涼しく、あられもなく昼寝しました。 夏の状況が判って来たので、待つのも余り気になりません。 ママ達が戻って来るとギャーと啼くので、これは判り易いです。 今日の物資、2個のフルーツミックス型と3個のコーン/ビーフ型でしたが、彼等はぼちぼち片付けました。
b0174191_17114137.jpg
Westではキッズ2が気にするので、物資を置くとかなり離れてやってます。 ママ達と距離が出来ますが、冬になるとまた変わるでしょう。 今は気にしないことにしてます。



EOS7D + SIGMA 17-50mm F2.8 、EF70-200mm F4L で撮影、画像はクリックで拡大表示します。




[PR]
by Ataron | 2015-07-29 17:13 | 鳥さんの写真 | Comments(0)

明石公園 2015.07.26 フルーツミックスはいかが?

2015年 07月 26日
仕事が忙しく一週間ぶりの公園。 日曜ですが、真夏の日差しで人は少なめです。

ママ達の声も聞こえないので、先ず池の北奥でハトとチュン達にパンのヘタ配布。 たまたま他に餌をもらえなかったのか、今日はハト達ががむしゃらです。 我も我もとベンチに上がり、しまいにはカメラバックや膝や腕に乗って来て、他を制してパンを得ようとします。
b0174191_20042192.jpg
私をパンを出すデク人形くらいに思ってるらしい。 一方、チュン達は数羽しか居ません。 暑さが色々と影響する様です。

ヘタが尽き、午後4時前に Point West へ。 しかし、ママ達の不在は予想の通り。 Old に行って東屋で待っていると4時20分くらいにギャーという声。 で、Westに向かうとママ達が樹の上方にいましたが、今日は素直に降りて来ません。 判っているはずなので、いつもの場所に2個ほどを置いて待っていると、更に20分程経ってから降りて来ました。 しかし、物資に近付く間にも、セミの死骸を見つけて食べたりと、要するにお腹は空いていないのです。

でも、今日のパックは隠し玉。 甘菓子化した乾燥マンゴーをきざみ、バナナロール菓子と混ぜたのをパック、要するに菓子パンです。 甘いものにはどう反応するかというと、
b0174191_20042111.jpg
ママは少しずつ具をつついて、ゆっくり食べていました。 お腹は空いてないのでしょう、全部は食べず後は咥えて隠しに行きました。 キッズ2も似た感じで、ママと入れ替わりで自分の分は隠しに行きます。
b0174191_20042107.jpg
今日は、このフルーツミックスタイプ4個と、コンビーフタイプ2個をなんとか完売。 まずまずの成果でした。



EOS7D + SIGMA 17-50mm F2.8 、EF70-200mm F4L で撮影、画像はクリックで拡大表示します。







[PR]
by Ataron | 2015-07-26 20:46 | 鳥さんの写真 | Comments(0)

背の低いPCモニター

2015年 07月 25日
サブPCの15inchモニターに黒横線が出て、更新を迫られてます。

昔から本は寝転んで読む事が多く、健康上は勧められたことではなさそうですが、これが落ち着くから仕方ない ^^;  で、家庭の事情でメインが使えない時はサブPCに移動するんですが、これも寝転んで操作するのです。 しかし、15inchとはいえ寝転んで見るには首が少々しんどい今日この頃。 そこで、新しい(と言っても、中古から探すのですが)モニターは出来るだけ背の低く視線を下げられるものを探すことに。

中古PCモニターを調べると、新品の低価格化が影響して、中古品は価格が下がる一方です。 バックライトのLED化も進んでいるので、メイン用途には中古は勧められませんね。
低価格化はスタンド部の簡素化にも影響しているでしょう。 以前はちょっとしたギミックで画面を下げられる製品も見かけたのに、現在はあっても高級品に限られている様子。 また、大型が一般化して15inchは少なくなった様子です。 結局、これはという製品が新品には全くなく、中古で特殊なのを探すと選択枝が狭く好ましくなさそうです。

これらの事から、17inchのDell製モニターに眼をつけました。 これは業務用途のリース落ちが多く、良く見かけるタイプですが、私が注目したのはスタンド部のデザインです。
b0174191_22141930.jpg
柄の部分が直線的で、写真からすると2枚の樹脂を前後に合わせている様子。 中に金属の芯があるのかも。 この柄は加工がし易いだろうと判断したのです。
b0174191_22142661.jpg
背部ですから、加工が不細工でも可。 画面サイズ等を計算すると、おそらく15inchのモニターより、画面の中心位置は下げられるはずです。

駄目モトで済む中古価格なので、とりあえずこの種をあたっているところです。 カスタマイズが大好きな性質なんで。











[PR]
by Ataron | 2015-07-25 23:43 | PC環境(ハード/ソフト) | Comments(0)

明石公園 2015.07.20 月曜 床屋は休みなの?

2015年 07月 20日
髪が眼にかかりだし、行きつけの床屋に行くと閉まってます。 ああ月曜は休みだっけ、でもどこか開いているかもとあちこち探すが、どこもやっていない。 世間は連休だし、理髪師だって遊びに行ったのだろう。

で、昼寝してから公園に。 連休はかえって人が少なくなるという、都市公園の逆説。 おまけに池の周辺には鳥さんがごく少ない。 これは皆んな森の奥に餌をあさりに行ったのではと思う。 実際、池に降りる森中の路では、スズメ達やムクっち等をいつもより見かけた。 木が折れたり倒れたりして、掘り起こされた跡に鳥達の餌が沢山あるのだと思う。 それに森の中は涼しいし。
b0174191_19445909.jpg
Point West の森の中に入ると、静かでだれも居ません。 と思ったら、目の前の枝から見下ろしているママが居ました。 ママ達からは、森に近付くのが良く見えるのでしょう。

さっそく物資を、今日は始めてパイナップルを具にして持って来てます。 最近は余り食べてくれないので、甘めの物を試してみたわけ。 ママは少したじろいていたが、まあ食してくれました。 ただ、反応は普通。 半分ほど食べてから隠しに行く。 キッズ2もすぐ現れ、やはりパインを試すが、彼も似た感じ。 どうやら前回と同じで、ママ達は他に食べるものが充分にあるのでしょう。 ママとキッズ2は、咥えそこねたパンの皮を散らかしたまま、どこかに行ってしまいました。 この様なことは、始末屋の彼等には珍しいのです。

私は、いつものタイプの物資を2個追加して、その食べ残しの傍に置き離れました。 これは1時間以上経っても、そのままでした。 たぶん夕方に帰って来たら、片付けるだろうとは思います。

この夏の状況、物資の量と質を考えて行く必要があります。 これは大事で面白い問題です。



EOS7D + SIGMA 17-50mm F2.8 で撮影、画像はクリックで拡大表示します。



[PR]
by Ataron | 2015-07-20 20:13 | 鳥さんの写真 | Comments(0)

大蔵海岸 落日のスポットライト

2015年 07月 19日
JRで朝霧駅を降りれば大蔵海岸は目の前です。 造られてから色々とあった人口の浜辺ですが、ずいぶん時が流れました。

ここには、堀江さんのマーメード2号があります。 宙に浮いて飾られてますが、大洋を渡っただけあって台風が来てもびくともしません。 本物はすごいのです ^^;
b0174191_21212555.jpg
もう落ちる寸前の夕陽が低い角度で射していて、嬉しくなって撮りました。 パナのコンデジ FX33は、ノーマルでちょっとハイテンションな、いわゆる素人受けする綺麗な色に写ります。 私はこんなのも好き。

砂地の色が一部変なのは、きっとビーチバレーのために新しい砂を入れたからでしょう。 そこに、ごく一部だけスポットライトの様に夕陽が射しています。
b0174191_21213014.jpg
座っている二人は、図らずしてその真ん中にいます。 風はひどく強く、海は波頭が立っていますが、みんな思いおもいに夏の浜を楽しんでいます。



Panasonic DMC-FX33 (Lumix)で撮影、画像はクリックで拡大表示します。



[PR]
by Ataron | 2015-07-19 21:40 | 単なる写真 | Comments(0)

明石公園 2015.07.18 台風行ったぜ

2015年 07月 18日
昨日の台風で予想たがわずビショ濡れの一日でした。 皆様は無事でしたでしょうか。

今日は雨は止んだ後の休み、公園に着き先ずデッキに行って左ユビを探しました。 しかしハト達はまばらで、セキレイの若いのがベンチで休んでました。
b0174191_22194362.jpg
ハシブトの子供(甘え声で判ります)がデッキの公園灯の上に来て、ガサガサやらかしてます。 傘の金籠の底に何かあるらしく、なんとかしたくてたまらない様子。
b0174191_22195572.jpg
どこか嘴の入るところが無いかと、落ちそうになりながら騒ぎます。
b0174191_22195196.jpg
時々親を呼んでますが、遠くで返事が聞こえますが来ません。
b0174191_22195921.jpg
大人のハシブトは撮影しようとすると逃げますが、彼はそれどころでない。 後に親らしきが近くの樹に来ましたが、どうも相手にしていない様子。 親達も昔は同じことをしたのかもしれません。 私は執着し続ける彼を後にしました。

池の北に向かうと、ハト達の数羽の群れがいつもの様に居ました。 パンのヘタを配ると、昨日は食べられなかったのでしょう、みんなすごい食欲。 私の膝に何度も登るヤツもいて、沢山のヘタもすぐなくなりました。 何羽かが後から集まって来ましたが、左ユビは現れず。 彼は池に留まらず、どこか別の餌場に行ってる気がします。



Point West に近付くと、森の頂上でハシボソが何度も啼いてます。
b0174191_22200773.jpg
このあたりで啼くのは、殆どの場合がママかキッズ2で、後で判りましたがママでした。 私を見つけてキッズ2を呼んだのでは。 更に森に近付くとママはサッと森の中に急降下しました。
物資伝達、最初の2個はママがゲットし、その後にキッズ2が来ました。 しかしキッズは腹が空いていないのか、地上に降りても物資に近付きません。
b0174191_22201371.jpg
台風の風と雨で森はグチャグチャになり、普段は出ない餌が露出するのかもしれません。 キッズは落ちた枝に何かを探す様子です。
こんな調子なので、私は3個をまとめて投下して一旦離れました。 自販機のジュースを飲んでしばらく休み戻ってみると、手を付けた跡のある2個が残っていました。 こういう事はかつて無かったことで、人間の邪魔が入った可能性もありますが、先のキッズの様子からもっと得がたい物が沢山あるのではと感じます。 半時間ほど後にまた見に来ましたが、やはりそのまま。 今日の間には、方付ける誰かがいるでしょうが。



天候が回復すると、とたんに暑くなって来ました。 台風の後遺症で遊歩道の各所に、浅い水の流れが出来ています。 これはチュン達にとって嬉しいスパーガーデン。 私も入りたいよ、まったく。
b0174191_22201893.jpg


EOS7D + EF70-200mm F4L IS USM で撮影、画像はクリックで拡大表示します。




[PR]
by Ataron | 2015-07-18 23:24 | 鳥さんの写真 | Comments(0)

マイクロフォーサーズの超望遠は何処へ行く

2015年 07月 18日
何度か開発の発表がありながら、なかなか超望遠レンズの開拓が進まないPana そしてOlympus。 これはずっと続いて来た状況ですが、7月16日にPanaから新しい開発発表があった様子。 詳細は以下のリンク先です。

デジカメWatch
パナソニック「100-400mm/F4-6.3」「25mm/F1.7」を開発発表


ネットから拝借したPana 100-400mm/F4-6.3 の写真です。
b0174191_18521713.jpg
なんだか高そうだけど、野鳥撮影にはちょっと? な気がします。 だって、400mmだとF6.3でしょ。800mm相当の望遠の手持ちで、いくら良い手ブレ補正が付いても、ちょっと光の少ない場所だと厳しくない? 小さな鳥さんほど素早く動くので、マイクロに限らず少しでも明るいレンズで、早いシャッター速度を確保しないと。

Canonが新しい100-400mm F4.5-5.6L IS II USM を出し、野鳥撮影に導入し始めた人も多い様子。 ズームとはいえ400mmで F5.6を達成しているもんね。 でも私は、ズーム比を半分に落として、400mmの光学性能を上げて欲しい。 実際に必要なのは「望遠端」だから。 ホントに欲しいのは400mmの単焦点、不要なズーム機能(光学性能を落としても上げる要素は何もない)を省いて、より軽くて無意味に高くない価格のレンズを出して欲しいものだと思う。 Canonなら、EF400mm F5.6 の新型か、EF400mm F2.8 との間を取る様なレンズ。

別にCanonを真似たわけではないでしょうが、何故この様な超望遠ズームを持ち出したのか? これは、野鳥撮影だけを販売対象に考えていないからでしょう。 スポーツとかトレインとかあり、メーカーは先ず広い層を対象とした安全策しか通せない。 それに、Pana得意の動画を考えるとズームは外せないのはごもっとも。でも、その分、野鳥撮影のレンズとしては残念なものになります。
そして、小型軽量であることを外せないマイクロフォーサーズ、400mmで F6.3の選択は、F5.6だとCanonと変わらない大きさになるからでしょう。

私、最近はもっぱらEF70-200mm F4L IS(APS-C)で撮っていて、ほぼ200mmとして使います。 もちろん400mmを持って来てたらと思う事はありますが、鳥さんに近付く手管如何では、やたら長い望遠は無くてもとも感じます。 かえってこの近付く苦労が面白かったりするのです。 ほんとに近付き難い状況では三脚据えて400mm以上でしょうが、手持ちでマイクロフォーサーズの小鳥の撮影なら、単焦点300mm F4 あたりが妥当で、結果として良い撮影が効率良く得られるだろうと考えています。

これは、400mm APS-C(×1.6)= 換算640mm が、手持ち撮影に適しているという経験上の感覚を元にしています。 これをマイクロフォーサーズに当てはめると、300mm M4/3(×2)=換算600mm が手ブレで近い条件になるという予測です。 強力な手ブレ補正機能を考えれば、400mm M4/3 という案は無理ではありませんが、動体ブレを考えると結局明るいF値が要求されると考えます。

今回の発表、当然240fpsの高速AFや空間認識AFを謳っていますが、超望遠域でこれらの新機能を上手くマッチさせることが出来るかという課題もありそうです。 このレンズが実現するか気になりますが、たとえ上手く行ったとしても、手持ちの野鳥撮影にはちょっとなぁと私は思いましたね。 これが100-300mm ~F4 だと、ずっと適った話なんですけど。



[PR]
by Ataron | 2015-07-18 01:14 | 撮影機材/技術 | Comments(0)

明石公園 2015.07.12 キッズ たまには2個だ

2015年 07月 12日
日曜晴れて早めの10時前に公園に、暑くなるからね。

しかし、あて外れでママ達はなかなか来ない。 で、いつもの様にチュンやハト達にパンのヘタを。 今日は池の北や西北へと転々、下は西北で左側は PointWestの森です。
b0174191_19574495.jpg
チュン達は姿が見えないのに、小さなのを投げてもすぐに飛び降りて来て、ハト達の目前でかすめ取る。 声がするので見上げると、ほんの2m位のところで待ってます。
b0174191_19574955.jpg
ここでヘタが尽きました。 たくさん持って来たのに。
b0174191_19575307.jpg
ママ達は現れないし、ええぃ、パックの方を切り崩します。 仕方ないよな。
b0174191_19575755.jpg
こんどは、もっと持って来ますから...



ママ達が Westに現れたのは 12時前です。 物資は6個、これはスムーズに伝達出来ました。 今日はママが大人しく、途中から来なくなり、キッズ2の一人舞台。 その場で食べて一部を何処かへ持って行き、戻って来ました。 未だ1個目の余りがあり、横に新しいのがあります。
b0174191_19580259.jpg
キッズ2は、ママにいつも主導権をとられるからか、控えめです。 しかし今日はママが来ず、1個目を食べてから、少しずつ2個目に手をつけました。 最初は一部を取ってさっとどこかの樹の上に持って行きました。 余りの方が多く変だなと思っていると、しばらくして戻って来て、今度は残り全部を咥えて行きました。 ママの出方を気にしていたのかも知れません。



EOS7D + EF70-200mm F4L IS USM 、SIGMA 17-50mm F2.8 で撮影、画像はクリックで拡大表示します。







[PR]
by Ataron | 2015-07-12 20:26 | 鳥さんの写真 | Comments(0)

明石公園 2015.07.09 午前に合流

2015年 07月 09日
週中の休み、梅雨の曇り空で蒸し暑い。 午後は雨の予報で早々9時に公園に到着。 午前中は空振りが多いが、今日は半時間ほどで樹上に飛来する黒い影を認めました。 もちろん場所は PointWest 、ママでした。 早速、伝達開始。

すぐにキッズ2も姿を現して降りて来ました。
いつものことですが、キッズ2の場合は単純です。
b0174191_14503174.jpg
たまに貯蔵にいそしむこともありますが...
ママは少し食べると、すぐに確保と貯蔵をしなければと考える様です。
b0174191_14503636.jpg
ママは何個かを運んだ後、大芝を渡って Southの水場付近に1個を咥えて持って行きます。 これは最近よくやっていて、今日は早く戻って来たので、水場の近くの林に隠して来たのでしょう。 下は再び Westに戻って来たところです。
b0174191_14504067.jpg
今日はキッズ1個、ママ6個でした。



時間も早く晴れ間も見えて来たので、大池の観光デッキに行ってみました。 ここは休日なら人が多く、ハト達が餌を目的に集まります。 今日は人が殆ど来ないので、彼等はデッキでベタっと休んでました。 ハト目線の高さで撮影、しかし暑くはないんでしょうかね?
b0174191_14504540.jpg
ハト達を見ればつい左ユビ君を探してしまいますが、皆を見下ろす場所に一羽目立つヤツがいました。 彼だけヘタリこんでません。
b0174191_15365132.jpg
ありゃ、左ユビじゃないの? ユビを怪我したハトは他に居るかもしれず、確信が持てません。 あいにくパンのヘタは売切れ。 そこで、自販機のアイスモナカを買い、衣をちぎって差し出しました。 ベンチに一番に登って来ましたね、やはり左ユビです ^^;
しかし、最近は他のハト達もあつかましくなって来ました。(昔からそうで私が知らなかっただけかも) 周囲にそういうのが多いと、左ユビは逆らわない様です。 以前の左ユビは負けん気強く見えたのですが、少し達観したか?



EOS7D + EF70-200mm F4L IS USM 、SIGMA 28mm F1.8 で撮影、画像はクリックで拡大表示します。







[PR]
by Ataron | 2015-07-09 15:44 | 鳥さんの写真 | Comments(0)

明石公園 2015.07.05 梅雨らしい天気

2015年 07月 05日
7月に入っての日曜、朝の雨がわずかに残る中を公園に。 しかし元気な人達が多く、公園を走ったりしていました。

先ず、大池の北端でチュンやハト達にパンのヘタ。 今日は私が最初なのか、ハト達は腹を空かしていた様子で、みるまにヘタが減って行きました。 左ユビ君は最近はここで見かけません、何処に行ってるのだろう。
b0174191_17565540.jpg
この後 PointWest に行くがママ達の姿はなく、いつもの様に大芝周囲でヒマつぶし。
セキレイの子供達は最近よく見かけます。 もう充分飛べますが、この子は親にしっかり着いて歩いてます。
b0174191_17570226.jpg
Westの北のベンチで、チュンにヘタを。 暗く1/30secなのでパンが動いてボケてます。
b0174191_17570808.jpg
下はWestの森を通る外周道路です。 森に入ると蚊がいるしママ達を見つけ難いので、この道路周辺で待機することが多くなりました。
b0174191_17572351.jpg
チュン達は、時おり道路横の枝に来ます。私の様なタイプをしっかり見分ける能力があるらしく、何かくれないかなぁという顔をして、道路に降りて近付いて来ます。 そんなリクエストもあるので、用意するパンのヘタはだんだん多くなって来ました。



さて、今日は1時間待ちでママと合流しました。 ママは朝食後なのか、余り腹が空いていない感じです。 私が撮影を始めると、まずアクビ。
b0174191_17571293.jpg
1個を森の中に投げると、少し間をとってそれを食べ始めました。 私自身が森に入って更に2個を投げると、1個目の残りを隠して、新しい1個を取って隠しに行きました。 残った1個は放っておいて枝に上がり、何度か啼いてキッズ2を呼んだ様です。 その後は、どこかへ行ってしまいました。 それから森の枝に誰か居るのか判らない状態が続き、10分程してから姿を現したのはキッズ2でした。
b0174191_17571986.jpg
キッズ2はいつもの通り1個を持って行き、またしばらく待たされ、最後にママが戻って来て3個を次々に受け取り運んで行きました。 どこか切迫感のない物資伝達、まあ、それも季節柄です。



EOS7D + EF70-200mm F4L IS USM、SIGMA 28mm F1.8 で撮影、画像はクリックで拡大表示します。




[PR]
by Ataron | 2015-07-05 18:53 | 鳥さんの写真 | Comments(0)