Studio TA Subsite の案内とお知らせ

<   2017年 01月 ( 18 )   > この月の画像一覧

明石公園 2017.01.26 コウちゃん

2017年 01月 26日
小春日和、陽の当たる場所は暖かい。 13時前に公園に遅めの到着。

ポイントにはハト達が多数いて、地上を突いているところでした。 マーカーを探すと、左アシ、エルト、ピンクなどが見つかりました。 立って探していると、自己主張の強いのが腕にやって来ます。

b0174191_16500035.jpg

後で写真を見るんですが、たいてい誰だか判りません。 赤アシなどはきっと大きくなって、混ざっていても区別が出来ないでしょう。 ベンチに座ると、ツメ白が膝に乗って来ました。 こんな風にマーカー自らアピールしてくれるのは有り難い。

b0174191_17111280.jpg

今日は、とても多くて60羽位が集まったのですが、時刻が遅いのでマーカーが多くありません。
頭に肘フェチに似た白マークのある下のハト。 全身はエルトに似た濃いこげ茶で、良く見かけるので新しくコウというマーカーにしました。

b0174191_17172554.jpg

何度も撮影していると、私の腕に飛んで来ました。 注目されると何か思うのでしょうか?


Panasonic DMC-G8 + G 12-60mm F3.5-5.6 で撮影、画像はクリックで拡大表示します。



[PR]
by Ataron | 2017-01-26 17:25 | 鳥さんの写真 | Comments(0)

明石公園 2017.01.24 Livin' On The Knee

2017年 01月 24日
中国地方の大雪で自衛隊が出動している位で、こちらのたまの小雪などは当然です。 公園には正午過ぎに到着、陽が出ているが雪雲がせまっていました。

すぐに集まって来たハト達は30羽ほど。 やはり午後は少しずつ減る様です。 でも、左ユビが真っ先にベンチからベンチの背と近付き、それでも足りず私の顔の高さを飛び周って歓迎。 すぐにベンチに座ると膝に登って来て、私の指を突いて食事を催促しました。

先に食事を出すとマーカーが判らなくなるので、カメラを出し見回すと左アシが居ます。 撮影を兼ねたマーカーチェックですが、チャメ、ツメ白、エルトと、次々膝の上に乗って来てアピールして行きました。 マーカー達は、私がひいきにしているのを判った様な振る舞いです。 食事の手渡しなどをすると、しっかり覚えているのでしょうか。 膝に登って来るのがマーカーばかりだったので、不思議な気がします。

久しぶりのチャメは腹が空いていたのか、えらく積極的でバックにも首っぴき。 食事の手渡しをしました。

b0174191_15171616.jpg

シロロン達はいつになく多数が割り込んで来ました。 ハト達と体格が近いので、混ざってガヤガヤしています。

b0174191_15451721.jpg

ハトの食事を諦める者、ある者は勢いで飲み込み、ある者はハトに喧嘩を売り。

b0174191_15495774.jpg

ハト達が食べきると飛び去り始め、私も寒いので、そそくさと帰って来ました。



Panasonic DMC-G8 + G 12-60mm F3.5-5.6 で撮影、画像はクリックで拡大表示します。



[PR]
by Ataron | 2017-01-24 15:58 | 鳥さんの写真 | Comments(0)

編集画面をアレンジする(23)/ エキサイトブログ 「お知らせリスト」新設に対応する

2017年 01月 23日
アレンジした編集画面は、元となっている編集画面のデザイン更新の影響を受けざるを得ません。 今日は、エキサイトの管理画面でアレンジが行われ、編集画面の配置ズレが出ました。

b0174191_00233885.png

原因は明らかで、「お知らせ」が新しいコードで盛り込まれたからです。

ブログ「設定」から「マイページ」に行くと「お知らせリスト」が出ていました。 これを「×」で消して行くと、最後に下図の用に少し隙間が残る事が判りました。 上側は以前の本来のデザインで、下側は影響が残った状態です。

b0174191_19582476.png

Stylist のユーザースタイルシートの設定を一時的にOFFとして、本来の編集画面のHtml/CSSを調べました。

b0174191_20052618.png

新設の「お知らせリスト」は「<div id="announceList" class="mB15">」という要素で配置され、リストを「×」で消してもスペーサー設定「.mB15」が残ります。 このclass修飾には以下のCSSが設定されていて、「マイページ」と「編集画面」とで「お知らせリスト」の配置の調整をさせている様です。

    .mB15 { margin-bottom: 15px; }

これを下の様に書き換えると、残った押し下げを無効化できました。

    .mB15 { margin-bottom: 0; }

しかし、新しい「お知らせ」がセットされるたびに「×」で消すのは美しくありません。 そこで「お知らせリスト」全体を以下の設定で非表示にすることにしました。 これは、上の設定が不要となります。(「マイページ」では「お知らせ」を確認できます)

    #announceList { display: none; }

以上より、「お知らせリスト」対策コードを以下の対象バージョンに追記しました。

●Chrome版  (11)(18)
    #announceList { display: none; }

●IE版  (12)(15)(19)
    #entry #announceList { display: none !important; }



「お知らせリスト」を「position: absolute」で排他性を無くした上で、「z-index」で表に持って来ると、編集画面に被せて「お知らせ」を表示させる事が可能です。「×」で消さねばなりませんが「お知らせ」を見落しが防げるという一案です。

    #announceList {
position: absolute;
z-index: 5; }

b0174191_00380694.png



〔追記〕2017.03.04
その後にエキサイト側の「お知らせリスト」の配置修正があり、編集画面上には表示されなくなったため、このページの対策は対象となったバージョンの基本CSSより削除しました。



エキサイト側のデザイン改編があれば、今回の様な対策修復が必須です。 ブラッシュアップ版以降に関しては、常に対策済みの版を提示しています。 以下に各版のリンクを整理していますので、参照ください。



[PR]
by Ataron | 2017-01-23 20:42 | ブログスキンのアレンジ | Comments(0)

明石公園 2017.01.22 ヒジはどこよ

2017年 01月 22日
雲りがちで時々晴れ間、帰り際には怪しい天気の日曜日。 しかし公園に人は多く、小学生がマラソンをやらされていました。

到着は11時過ぎで、この時間帯はやはりマーカーが良く集まります。 ハト達は50羽前後がすぐに集まり、マーカーは左ユビ、左アシ、後ユビ、アサッテ、ツメ白、エルト、ピンクなど。 今日はベンチに座って頑張ったので、左ユビ、アサッテ、ツメ白等としっかりコンタクト出来ました。

アサッテは少し遠ざかっていたので、枝に止まった所を手に載せようとすると、驚いて逃げてます。

b0174191_17294441.jpg

肘フェチとシロは最近姿をくらましています。 まあ、また現れるでしょうけど。 この後、私がベンチに座り、バック狙いの連中が上がって来ると、アサッテは覚えていて手に乗って来ました。 昔の様に手の上で食事を出してやると、後から左ユビも割り込みました。 不思議に喧嘩しないで一緒に食べてます。

b0174191_17355255.jpg

座って食事を出すと、バックに突進して来る連中で、時々無茶苦茶になります。 大混乱は楽しい写真が撮れる時がありますが。

b0174191_17363750.jpg

膝にツメ白がやって来ました。 ツメ白は見分け難いのですが、手を出すと逃げずのっそり乗って来るのは彼で、爪をよーく見ると間違いありません。

b0174191_17403776.jpg

今日くらいマーカーが集まれば、来たかいがあります。


Panasonic DMC-G8 + G 12-60mm F3.5-5.6 で撮影、画像はクリックで拡大表示します。



[PR]
by Ataron | 2017-01-22 17:43 | 鳥さんの写真 | Comments(0)

明石公園 2017.01.20 みんな待ってたぜ

2017年 01月 20日
午前中は晴れ、しかし予報の通り帰る頃はポツリと来ました。 午後は大寒の暦の通り、とても寒くなり今夜から明日に雪が積もるかもしれない。 この瀬戸内は「雪景色が撮れる」と喜んだりする位に、雪はなかなか積もらないのです。

公園到着は正午、ポイントでは例の若いハシボソらしいのが待っています。 他にカラスの姿が無く、近付いてより確かにそう思いました。

b0174191_18021282.jpg

ハト達はちょうど私を見かけたのか、ポイントにどんどん降りて来ました。 最初にエルトが肩に止まり、他のマーカーを探すと、左ユビ、後ユビ、マギ、ピンク、カゲ(らしき)が居ました。 今日のエルトはさっそく腕に来て、しっかりアピールしました。

b0174191_18150425.jpg

すぐベンチに座って食事を一斉配布。 50羽位が固まって食べる間に、ハシボソ君にサービス。 彼はキャッチボールの様に上手に物資に飛び着き、これは素早いシロロンとの競争で有効です。 地上の食事が減って来ると左ユビ等が膝に上がって来て、ラッシュで混乱しないなら座って配布がベストです。

ごく少数のシロロンは、ハト達の食事を食べる努力をします。 粗っぽいシロロンが目立ちますが、大人しいのも居るし、ハトに突かれているヤツもいます。

b0174191_18215711.jpg

帰りがけに林の中の階段で、シロハラ君に出会いました。 気付くと足元の2~3mの所から、少しずつ先へ行く様に歩き出し、呑気なヤツです。

b0174191_18301348.jpg

林の中を歩くと、彼等の「キュロロ」という声が時々聞こえて来ます。 公園は冬の真ん中です。


Panasonic DMC-G8 + G 12-60mm F3.5-5.6 で撮影、画像はクリックで拡大表示します。



[PR]
by Ataron | 2017-01-20 18:34 | 鳥さんの写真 | Comments(0)

明石公園 2017.01.19 流れを掴む

2017年 01月 19日
晴れて寒くもなく、公園には11時半に到着。

今日は早めに来たので、久しぶりに多くのマーカーに出会う事が出来ました。 キャッチ・ザ・ウィンドウ!
ポイントにハト達はすぐに集まり、数は40羽以上。 マーカーを探すと左ユビが居ました。 調べるとちょうど1ヵ月ぶりです。

b0174191_19453549.jpg

ベンチ上の彼をしげしげ確認していると、私に近付くためにベンチの背に上がって来ました。 再開を喜んでいるのを、彼は判ったでしょうか? 他のマーカーを探すと左アシ、アシタ、後ユビ、マギ、ピンク、エルト、確実ではないがツメ白らしいのも居ます。

最近はベンチに座っての食事配給を余りしないので、アシタは手に乗るチャンスが少なくなってます。 エルトも気分屋で、毎回腕を狙ってるわけでは無い様です。 で、今日は左ユビの天下。 彼が立っている私の腕に来たので、食事をひと掴み差出しました。 彼は最近の小穀粒ばかりの食事(間違って購入)は初めてで、一瞬面食らいましたがすぐ食べ始めました。 そんな風にして食事が始まり、一応はみんな食えたと思います。

今日は、ハシボソ達が数羽集まって来て、昨日の若いのがどれか判りません。 私が撒いた食事から少し離れると、シロロン達とハト達とハシボソ達の微妙なバランスの中、ハシボソ達が近付きます。

b0174191_20023209.jpg

ハト達はだいぶ食った後ですが、カラスは私の様子を窺いながら食べるのです。

b0174191_20124823.jpg

食事が尽きた後も、ハト達は散りながらもポイント周辺に残って居ました。 左ユビが私の近くに来たので、バックの底を探しました。 私がこぼれた食事を見つけると、勘の良い左ユビは腕に上がって来ました。 バックのポケットを裏返してやると、その隅に挟まった種粒を左ユビが突く。 まあ、食える穀粒は沢山はないが楽しい時間です。


配給の後、明石駅南の新市庁舎を偵察しました。 支庁関連は未だ業務が始まっておらず、店舗等も準備中が多く、2月以降が本格稼働という感じです。 屋上は入れますが、これから整備するのか殺風景です。

b0174191_20361472.jpg

屋上の広場は、安全の為にガラスフェンスで囲まれ、撮影には最悪です。 フェンスの切れる端から、かろうじて明石公園や駅を撮影しました。

b0174191_20384191.jpg


Panasonic DMC-G8 + G 12-60mm F3.5-5.6 で撮影、画像はクリックで拡大表示します。




[PR]
by Ataron | 2017-01-19 20:39 | 鳥さんの写真 | Comments(0)

明石公園 2017.01.18 なんで私らだけが

2017年 01月 18日
普通に晴れ、少し寒さが遠のく。 公園は13時前到着。

ハト達はすぐに2~3羽が来たが、本体が来るまで数分ありました。 最後は30羽位になりましたが、午後になるとマーカーはより希薄で、今日はエルト以外が見つかりません。 ハト達皆は大人しく、エルトはとても控え目で、私の所に来ませんでした。

それに対してシロロンは殺気だっていて、ハト達を後ろから突くやつも居ます。

b0174191_18370173.jpg

食事が終わりかけると、ハシボソの若いのが待ってます。 私がハト達を残して遠のくと、ハト達を追い出して食事にありつくのを良くみかけます。 しかし、ハト達は今日の彼が未だ若者と知っていて、そう怖がってない様です。

b0174191_18435855.jpg

アップで撮ると、きしゃな体でなんか幼い顔をしてます。

b0174191_18443779.jpg

少しずつですが、彼は私の近くに来る様になっています。


Panasonic DMC-G8 + G 12-60mm F3.5-5.6 で撮影、画像はクリックで拡大表示します。



[PR]
by Ataron | 2017-01-18 18:46 | 鳥さんの写真 | Comments(0)

Windows10の再インストール(クリーンインストール)について

2017年 01月 18日
私のサブPCとして使っている Dell OptiPlex 380 は 2010年あたりの製品で、リース落ちの中古ですが良く働きます。 しかし、先月からイベントビューアーが起動しなくなり、変だと思って弄っていると「ディスクにエラーがある」と言われ、それでも他の事は問題がなく使えていました。 しかし今年に入り、急にブラウザやPC全体の作業が遅くなり、再起動で復活しても怪しい症状が頻発。 ディスクに限界が来ていたのは、システムの警告の通りでした。

b0174191_17403664.png


サブPCはデータ等を置かず、仕事用の少ないアプリのみの簡素な環境です。 昔ならOSのセットアップディスクとドライバー類と新しいハードディスクを用意して、クリーンインストール作業になります。

しかし、今回はネット経由でアップグレードしたWin10です。「セットアップディスク(OSインストール用DVD)」が無いし、ハードディスクの入れ替えで「ライセンス認証」がどうなるか判らない。 しかし、迷う余裕はなく、認証が通らなければマイクロソフトに電話して通すのみです。

Win10のクリーンインストール情報は、ネット上の各所に書かれていました。 私は、以下のページを主に参考にしました。


その指南に従って簡単に「Windows10のセットアップディスク」が作れました。 要は、マイクロソフトからDVD内容をダウンロードし、自分でDVDに焼いて作るのです。(媒体は大容量のUSBメモリーでもOK) 当然ですが、この場合は認証を箱の暗号ナンバーで行うのではありません。 以前にWin10にアップグレードした時点のハードウエア内容と、新しいセットアップ時の内容をネット経由で比較して、ライセンス認証が判断される様です。(従って、作ったセットアップディスクは、他のWin10マシンの再セットアップに使えます)

セットアップディスクが出来たので、PCを開けて新しいハードディスクに換え、BIOSをDVDブート優先に設定し、クリーンインストールを始めました。 Win10のセットアップのみが終わるのに、1時間はかからなかった様に思います。

●自動インストールの最初の長い作業の後、自動的に再起動になります。 この再起動の時に、BIOS設定に入り、DVDブート優先をHDD優先に戻し、セットアップDVDを外してからBIOS設定を抜けると、スムーズに進行できます。

以下は私の固有の選択ですが、途中でライセンス認証関係では、
●このPCは自分が所有している -- Microsoftアカウントを使い自分を所有者としてセットアップ -- を選択
●自分用にセットアップする --> この画面で「この手順をスキップする」
と進んで、Microsoftアカウントを作らずにセットアップしました。

後は自動的にライセンス認証をパス出来ました。 ハードディスクのみの交換(前のインストールから半年以上経過)は、認証上で問題とされない様です。 非常にスムーズにクリーンインストールが出来たのですが、以下の条件が揃っていたのが幸いしたと思っています。

●最初からWindowsをセットアップされていたメーカー製のPC
●元はWin7で、アップグレードでWin10をインストール
●それがすんなりアップグレード出来た

ひと昔前のPCではドライバー類の準備が必須でしたが、最近のOSはネット経由でドライバーを取って来て、勝手にセットアップを済ませます。 デバイスは全て問題なく以前の通り使え、ほんと苦労要らずでした。



[PR]
by Ataron | 2017-01-18 02:56 | PC環境(ハード/ソフト) | Comments(0)

明石公園 2017.01.16 粉雪?

2017年 01月 16日
晴れ、一時雪が少しだけ舞う。 公園到着は昼前、すぐにハト達が集まりました。

数は30~40羽ほど、マーカーはエルト、左アシ、ピンクだけ。 左ユビやシロ、ツメ白などをちょっと見ないし、それにアシタはどうしているのでしょう。

エルトはとても面白い。 というのは私が立っていても、すぐに肩や腕に飛び着いてアピールするからです。 こういうのにもっと応えてやりたいが、良い方法がなくて。

今日もエルトはもててます。

b0174191_18565475.jpg

シロロンの大群が駐留していて、ハト達と私を見てどっと集まって来ます。 ハト達の食事は殆ど食べられないのですが。

b0174191_18595856.jpg
b0174191_19001976.jpg
b0174191_19004724.jpg
b0174191_19011195.jpg

不適切な物が写っていますが、内緒です。


Panasonic DMC-G8 + G 12-60mm F3.5-5.6 で撮影、画像はクリックで拡大表示します。






[PR]
by Ataron | 2017-01-16 19:04 | 鳥さんの写真 | Comments(0)

編集画面をアレンジする(22)/ エキサイトブログ 画像削除スイッチ新設に対応する 

2017年 01月 15日
Exciteブログのユーザーには既知の事ですが、昨年末あたりで画像パレットのサムネイルに「×」マークが設置され、画像の差替え作業がとても楽になりました。 新管理画面の編集機能の中で大変に望まれていた事で、静かに拍手したいところです。

b0174191_12053673.jpg

もうひとつ望むなら、2列のサムネイルは画像順でとまどう事が多く、これは1列にして欲しいものです。 それでサムネイル画像を大きくすれば、似た画像が続く場合に選択が更に確かになります。

私の編集画面のアレンジ策で、IE版は実際にこれを実現しています。(Chrome版は「iframe」の内部にCSS修飾が働かないので、残念ながら上図の様に本来の状態です)
しかし今回の「×」マークの設置で、サムネイルサイズをアレンジをしているIE版は、下図の左側の様に「×」の位置が変な場所になってしまいました。

●下図の右側はこの対策をしたもので、(12)/ IE11版-ブラッシュアップ 以降のIE版全バージョンで、この対策を追記済です。

b0174191_12121076.png

内容は、ユーザースタイルシート(CSS)内の「画像パレット」の項目に、以下のCSSを追加しています。


#partsImageContainer li div input {
position: relative !important;
left: 43px !important; }




「×」が無かった以前は不便を軽減するため、Chrome版は「画像管理」ページをダイレクト表示するスイッチを置いていました。 「画像管理」ページは、投稿した以前からの画像を大量に処理する場合などは便利ですが、ブログ原稿の編集時にはもはや開く必要が無くなりました。

Chrome版のみの話ですが、この「画像管理」スイッチは編集内容を飛ばしてしまうので注意も要り、今回の「×」マーク新設により廃止する事にしました。 「画像管理」部分のコードを弄れば「マイページ」「記事一覧」等の管理画面の左メニューの各種スイッチを「画像管理」の代わりにセットできますが、いずれも編集内容を飛ばす可能性があります。 苦労して作ったスイッチですが、一般的なユーザーを考慮して廃止に至ったのです。

●Chrome版のこの改正は、(11)/ Chrome版-ブラッシュアップ 以降のChrome版全バージョンに関して書き換え済です。

書換の内容は、ユーザースタイルシート(CSS)内の「下部整理2」の項目で、以下の部分を削除しました。


#sidemenu .sidemenu1 li:nth-child(4) a {
position: absolute;
bottom: 5px;
left: 15px;
line-height: 28px;
height: 26px;
border: solid 1px #999;
border-radius: 3px;
background: linear-gradient(to bottom, #aaa 0%,#999 100%);
box-shadow: 0 1px 0 #ccc inset;
text-shadow: 0px -1px 0px #777;
z-index: 1; }

#sidemenu .sidemenu1 li:nth-child(4) a:hover {
background: red;
width: 30em; }

#sidemenu .sidemenu1 li:nth-child(4) a:hover::after {
content: " > 右クリックし 新しいウインドウで開いてください"; }




ユーザースタイルシートを利用したエキサイト編集画面のアレンジに関して、私の Subsite で関連記事を整理して纏めています。 一番判り易い導入の案内は下のリンクが適当かと思います。 興味のある方は覗いてみて下さい。





[PR]
by Ataron | 2017-01-15 16:17 | ブログスキンのアレンジ | Comments(0)