Studio TA Subsite の案内とお知らせ

タグ:映画/音楽 ( 100 ) タグの人気記事

Your Love / The Outfield (和訳)

2017年 06月 07日
「the outfield」というのは野球の外野の事です。 すっとぼけた感のある名前の3人編成のバンド、サウンドは「The Police」に似ていますが、この「Your Love」の曲調はどこかポール・マッカートニー風です。 この曲のヒット以降、80年代に3枚のアルバムを発表した様ですが、私の耳には届かなかった。 でも、YouTube で時代を追ってヒット曲を聞き流す事が出来、最近こんな曲があったのだと発掘した一曲です。 作曲は、このバンドのギタリストのジョン・スピンクスだそうです。


 
                     Your Love
                       / The Outfield 1985
                        Written by John Spinks
 

Josie's on a vacation far away
Come around and talk it over
So many things that I want to say
You know I like my girls a little bit older
I just want to use your love tonight
I don't want to lose your love tonight

I ain't got many friends left to talk to
Nowhere to run when I'm in trouble
You know I'd do anything for you
Stay the night but keep it under cover
I just want to use your love tonight
I don't want to lose your love tonight

Try to stop my hands from shaking
But something in my mind's not making sense
It's been a while since we were all alone
But I can't hide the way I'm feeling

As you're leaving please would you close the door?
And don't forget what I told you
Just 'cause you're right that don't mean I'm wrong
Another shoulder to cry upon
I just want to use your love tonight
I don't want to lose your love tonight

I just want to use your love tonight
I don't want to lose your love tonight
I just want to use your love tonight
I don't want to lose your love tonight

Use your love, lose your love, your love!


 
ジョシーは遠いところで休暇中
気分を変えて話をしよう
僕は言いたい事が沢山あるんだ
僕は少し年上の君が好きなんだ
今夜は君の愛に浸りたいんだ
今夜は君の愛を失いたくない

もう喋ってくれる友達も多くは残ってないよ
僕が困った時には逃げる場所がない
君のために僕はなんでもするよ
今夜は居ておくれ でも内緒だよ
今夜は君の愛に浸りたいんだ
今夜は君の愛を失いたくない

手が震えるのを抑えようとする
でも僕の心の中の何かが変なんだ
僕らが二人だけになってしばらく経った
でも僕の感じたままが隠せないよ

出て行く時 どうかドアを閉めてくれないか
そして僕が言った事を忘れないで
君が正しいからって 僕が間違っていることにはならない
だれかの肩に泣き伏したいよ...
今夜は君の愛に浸りたいんだ
今夜は君の愛を失いたくない

今夜は君の愛に浸りたいんだ
今夜は君の愛を失いたくない
今夜は君の愛に浸りたいんだ
今夜は君の愛を失いたくない

君の愛に...




〔訳注〕
第1節
旅行中の「Josie」はジョシー、ジョージーと読み、女性の名前「ジョーゼフィン」の愛称だそうです。 詞の内容から、目当ての娘のルームメイトが居ない間に、いい寄っている話でしょうか。
use your love
「use your love」とは普通は言わない様で、調べても出て来ません。 意図的な言い回しで「君とは別口もある」という雰囲気を「use」に込めたのかな、どうでしょう?

第3節
It's been a while since we were all alone
「we were all alone」は、時々問題になるフレーズですが、ここは「二人っきり」、つまりルームメイトが居なくなった状態を言ったのでしょう。
I can't hide the way I'm feeling
「the way I'm feeling」は「僕が感じたありのまま」という意味です。

結局この主人公は、ごねて泣き付いてるんですかね? 微妙な所が読めなくてすみません。


b0174191_16575941.png




[PR]
by Ataron | 2017-06-07 22:36 | 映画/音楽/本 | Comments(0)

American Pie(アメリカン・パイ)/ Madonna(一部 和訳)

2017年 05月 29日
Don Mclean(ドン・マクリーン)の作詞作曲で、この曲が発表されたのは1971年です。 8分に及ぶポップスとしては長い録音、メロディアスながら饒舌な印象があったのですが、とても好きな曲のひとつでした。 以前にこの曲を検索した時に、歌詞が暗喩のオンパレードらしく、なんだか気おされてしまいました。 ところが先日、たまたま処分しようと整理していたコンピュCDにこの曲を発見。 歌っているのがマドンナで、これがすごく良い。 ご本家より良い位です。 異例ですが、YouTube はマドンナ版を引いて来ました。 2000年発表のカバーです。

訳詞は最初の一部だけに留めました。 その後は延々と暗喩が続きギブアップです。 それらは、作者マクリーンにとってのポップス史といった感じです。 このページの訳で足りない部分は、細かく良質な訳を掲載している下のサイトを参照してください。
    「月がもっと近かった頃」 American Pie
     上記ページの解説   American Pie 解説

下の訳欄では、マドンナ版が採用した歌詞の場所を「※」で示しています。



 
               American Pie
                  / Don Mclean 1971
                   Music & Lyrics by Don Mclean
 

A long long time ago
I can still remember how
That music used to make me smile
And I knew if I had my chance
That I could make those people dance
And maybe they'd be happy for a while

But February made me shiver
With every paper I'd deliver
Bad news on the doorstep
I couldn't take one more step

I can't remember if I cried
When I read about his widowed bride
Something touched me deep inside
The day the music died

So, Bye, bye Miss American Pie
Drove my Chevy to the levee but the levee was dry
And them good ole boys were drinking whiskey and rye
Singin' this'll be the day that I die
This'll be the day that I die

Did you write the book of love
And do you have faith in God above
If the Bible tells you so?
Do you believe in rock and roll?
Can music save your mortal soul?
And can you teach me how to dance real slow?

Well, I know that you're in love with him
'Cause I saw you dancin' in the gym
You both kicked off your shoes
Man, I dig those rhythm and blues

I was a lonely teenage broncin' buck
With a pink carnation and a pickup truck
But I knew I was out of luck
The day the music died
I started singin'

Bye, bye Miss American Pie
Drove my Chevy to the levee but the levee was dry
And them good ole boys were drinking whiskey and rye
Singin' this'll be the day that I die
This'll be the day that I die

Now, for ten years we've been on our own
And moss grows fat on a rolling stone
But, that's not how it used to be

When the jester sang for the king and queen
In a coat he borrowed from James Dean
And a voice that came from you and me

Oh and while the king was looking down
The jester stole his thorny crown
The courtroom was adjourned
No verdict was returned

And while Lennon read a book on Marx
The quartet practiced in the park
And we sang dirges in the dark
The day the music died
We were singin'

Bye, bye Miss American Pie
Drove my Chevy to the levee but the levee was dry
Them good ole boys were drinking whiskey and rye
And singin' this'll be the day that I die
This'll be the day that I die

Helter skelter in a summer swelter
The birds flew off with a fallout shelter
Eight miles high and falling fast

It landed foul on the grass
The players tried for a forward pass
With the jester on the sidelines in a cast

Now the half-time air was sweet perfume
While sergeants played a marching tune
We all got up to dance
Oh, but we never got the chance

'Cause the players tried to take the field
The marching band refused to yield
Do you recall what was revealed
The day the music died?
We started singin'

Bye, bye Miss American Pie
Drove my Chevy to the levee but the levee was dry
Them good ole boys were drinking whiskey and rye
And singin' this'll be the day that I die
This'll be the day that I die

Oh, and there we were all in one place
A generation lost in space
With no time left to start again

So come on Jack be nimble, Jack be quick
Jack Flash sat on a candlestick
'Cause fire is the devil's only friend

Oh and as I watched him on the stage
My hands were clenched in fists of rage
No angel born in Hell
Could break that Satan's spell

And as the flames climbed high into the night
To light the sacrificial rite
I saw Satan laughing with delight
The day the music died
He was singin'

Bye, bye Miss American Pie
Drove my Chevy to the levee but the levee was dry
Them good ole boys were drinking whiskey and rye
Singin' this'll be the day that I die
This'll be the day that I die

I met a girl who sang the blues
And I asked her for some happy news
But she just smiled and turned away

I went down to the sacred store
Where I'd heard the music years before
But the man there said the music wouldn't play

And in the streets the children screamed
The lovers cried, and the poets dreamed
But not a word was spoken
The church bells all were broken

And the three men I admire most
The Father, Son, and the Holy Ghost
They caught the last train for the coast
The day the music died
And they were singing

Bye, bye Miss American Pie
Drove my Chevy to the levee but the levee was dry
And them good ole boys were drinking whiskey and rye
Singin' this'll be the day that I die
This'll be the day that I die

They were singing
Bye, bye Miss American Pie
Drove my Chevy to the levee but the levee was dry
Them good ole boys were drinking whiskey and rye
Singin' this'll be the day that I die


 
遠い遠い昔のこと
いまでも僕は思いだせる
音楽は僕に笑みをくれたものだ
そして僕は知っていた 僕にチャンスがあれば
僕は人々を踊らせることが出来て
そしてたぶん 皆んながしばし幸せになれると

しかし 冷え込んだ2月のこと
僕が配達していたどの新聞もが
戸口の上り段に置かれた悪いニュース
僕は一歩も前に歩けなくなった

僕が泣いたかどうかは思い出せない
未亡人になった彼の新妻について読んだ時に
僕の中のとても深い所で 何かが触れた
その日 音楽が死んだ

そう、さよなら、ミス アメリカン パイ
僕のシボレーで堤防までドライブしたけど 堤防は干上がっていた
そして 良き仲間達はウイスキーとライを飲んでいた
今日が僕の死ぬ日になるだろうと歌いながら
今日が僕の死ぬ日になるだろう

※ (以下の訳は省略)




































































































































〔訳注〕
第1節~第3節
この曲の最初に、マクリーンがバディ・ホリーの死を知った時の事を書いています。

  Songfacts:American Pie by Don Mclean

上のページから、これに関する記事を要約しましょう。

マクリーンによると(彼のサイトへの投稿で)、この曲は元々はバディ・ホリー(Buddy Holly)の死に触発されたものです。 "The Day The Music Died"(音楽の死んだ日)というのは1959年2月3日のことで、その日のコンサート後の飛行機事故で バディ・ホリー、リッチー・ヴァレンス(Ritchie Valens)、ビッグ・ボッパー(The Big Bopper)が亡くなっています。

The Beatles のサージェント・ペッパーのアルバムもまたとても大きな影響だったが、マクリーンは多くのインタビューの中で次の様に語っています。 単純で無邪気だった50年代が、より暗くもっと不安定な60年代に音楽と政治の両方で変化して行った事を、この曲は象徴していると。

ホリーが亡くなった時、マクリーンは13才でニューヨーク州ニューロシェルで新聞配達をしていました。 積まれた新聞束を切り分けている時に、その飛行機事故の事を知り、そのトップ記事を見たのです。

第4節
この曲のサビの部分で、このフレーズは何度か後半でも繰り返されます。 このサビの部分が、この曲の暗喩を紐解く鍵ですね。 マックリーン本人は、歌詞の細かな説明を全く避けている様です。 しかし、海外でもこの歌詞の意味を解釈するサイトは多く、下のサイトの解釈を抜粋してみました。

  Understanding AMERICANPIE

Bye, bye Miss American Pie
「ミス アメリカン パイ」という名は、過ぎ去ったアメリカの時代を象徴していて、失われて行くそれらに別れを告げています。

Drove my Chevy to the levee but the levee was dry
ここは、ダイナ・ショアが歌う1950年代のシボレーのテレビCMに出て来る「堤防沿いのドライブ」を思わせます。

音源 See the USA in Your Chevrolet / Dinah Shore
    シボレーでアメリカをドライブしましょう、アメリカは世界一の国です
    ハイウエイや堤防沿いの道路を... シボレーに乗る人生はより充実します
    今日はデートをしてアメリカを見に行きましょう、それはあなたのシボレーに乗ってね

シボレーは1950年代のアメリカの象徴です。 それに乗って堤防へドライブしたが、堤防は乾いていた。 つまり、そんなあこがれの場所はもう失われてしまったという意味でしょう。

これ以降の節は、60'ポップス・グラフィティといった感じです。


b0174191_16575941.png





[PR]
by Ataron | 2017-05-29 01:44 | 映画/音楽/本 | Comments(0)

Why Can’t This Be Love / Van Halen(ヴァン・ヘイレン)(和訳)

2017年 02月 28日
Van Halen という名を最初に耳にした時、ギターが凄いと言われてました。「Beat It / Michael Jackson」のギターソロはなるほど速い、「Jump / Van Halen」のプロモを見て流石と思ったものの、曲としてはなんだか... 充分に好きなんだけど歌えないから? そんな応援したい様な、もの足りない様な気分に応えたのが、この曲でした。

初代ボーカルのデイヴィッド・リー・ロスが抜けた後、サミー・ヘイガーが入って間もなくこれが発表されています。 渋い歌いを聞かせるサミーとキーボードでも勝負するエディ、いかにもヴァン・ヘイレンらしい素敵な一曲です。



 
              Why Can’t This Be Love
                   / Van Halen 1986
                    Music & Lyrics by : Eddie Van Halen, Michael Anthony
                              Sammy Hagar, Alex Van Halen
 

Oh here it comes
That funny feeling again winding me up inside
Every time we touch
Hey I don’t know
Oh, tell me where to begin cause I never ever
Felt so much
And I can’t recall any love at all
Baby this blows ’em all away

It’s got what it takes
So tell me why can’t this be love?
Straight from my heart
Oh, tell me why can’t this be love?

I tell myself
Hey only fools rush in and only time will tell
If we stand the test of time
All I know
You’ve got to run to win and I’ll be damned if
I’ll get hung up on the line

Hey!
No I can’t recall anything at all
Oh baby this blows them all away

Woo!
It’s got what it takes
So tell me why can’t this be love?
You want it straight from the heart
Oh tell me why can’t this be love?

(instrumental)

Woo!
It’s got what it takes
So tell me why can’t this be love
Straight from the heart
Oh, tell me why can’t this be love

Tell me why can’t this be love
Got to know why can’t this be love
I wanna know why can’t this be love


 
あぁ 始まった
俺の中でもやもやさせる またあの変な気分が
俺達が触れ合うといつもさ
ヘィ 判らないんだよ
あぁ、何処から始めたらいいんだ だって俺は今まで
こんなにも感じたことがないから
そして 俺はどんな恋も全く思い出せない
ベイビー こいつが全部を吹き飛ばしてしまう

もう準備はそろってる
だから教えてくれよ これが恋でなきゃ何んなのだ
ありのままを言ってるんだ
あぁ、教えてくれ これが恋でなきゃ何んなのだ

俺は自分に言い聞かせる
おぃ 何も見ずに飛び込むのは愚か者だ 時が経てば判る
俺達が時の試練に耐えるかどうかなどと
でも俺はみんな判ってるさ
おまえは勝利に向かって走るべきで 俺は絶対にしない
そんなセリフにこだわる事なんか


そうさ 全くなんにも思い出せない
あぁベイビー こいつが全部を吹き飛ばしてしまう


もう準備はそろってる
だから教えてくれよ これが恋でなきゃ何んなのだ
おまえは心のままを聞きたいんだ
あぁ、教えてくれ これが恋でなきゃ何んなのだ




もう準備はそろってる
だから教えてくれよ これが恋でなきゃ何んなのだ
ありのままを言ってるんだ
あぁ、教えてくれ これが恋でなきゃ何んなのだ

教えてくれ これが恋でなきゃ何んなのだ
知りたいよ これが恋でなきゃ何んなのだ
俺は知りたい これが恋でなきゃ何んなのだ




〔訳注〕
第2節など
It’s got what it takes
「what it takes」は必要な特質、資質、素質、能力などを意味する様です。 文意は「要件は揃った」という様なもので、ここでは「もう、僕ら出来ちゃってるんだ」という事か。

第3節
only time will tell if we stand the test of time
これらは繋がった文章と解釈出来ます。「we stand the test of time」は「二人の関係が時を経ても色あせない」という事で、「時の流れだけがその可否を証明する」という流れになります。

I’ll be damned if
「I'll be damned if ~」は「~なら私は呪われる」から転じて「絶対に ~しない」という意味の慣用句。

I’ll get hung up on the line
「get hung up on ~」は「~にくよくよする、~にこだわる」の意。「the line」は、この節の最初の3行を指しているでしょう。


b0174191_16575941.png




[PR]
by Ataron | 2017-02-28 17:18 | 映画/音楽/本 | Comments(0)

Jessie's Girl / Rick Springfield(リック・スプリングフィールド)(和訳)

2017年 02月 26日
「Jessie's Girl」と言えば「Rick Springfield」、「リック・スプリングフィールド」と言えば「ジェシーズ・ガール」ですね。 一生の内で、こんな曲を一曲でも作れたら幸せというものです。 ツボに嵌ったと言えば良いのでしょうか、ポップスの名曲のひとつに入れて良いと私は思います。

ただし、彼の若い頃のアクションはちょっとやりすぎ感があり惜しい。 最後に2011年のライブ録画を引きますが、そちらの方がしっくり来ます。 カッコよく見せんでも、完璧に素晴らしい曲なんだから。



 
                  Jessie's Girl
                     / Rick Springfield 1981
                      Music & Lyrics by Rick Springfield
 

Jessie is a friend, yeah
I know he's been a good friend of mine
But lately something's changed that ain't hard to define
Jessie's got himself a girl and I want to make her mine

And she's watching him with those eyes
And she's loving him with that body, I just know it
Yeah 'n' he's holding her in his arms late, late at night

You know
I wish that I had Jessie's girl
I wish that I had Jessie's girl
Where can I find a woman like that

I play along with the charade
There doesn't seem to be a reason to change
You know, I feel so dirty when they start talking cute
I wanna tell her that I love her,
But the point is probably moot

'Cause she's watching him with those eyes
And she's loving him with that body, I just know it
And he's holding her in his arms late, late at night

You know
I wish that I had Jessie's girl
I wish that I had Jessie's girl
Where can I find a woman like that

Like Jessie's girl
I wish that I had Jessie's girl
Where can I find a woman
Where can I find a woman like that

And I'm looking in the mirror all the time
Wondering what she don't see in me
I've been funny, I've been cool with the lines
Ain't that the way love supposed to be

Tell me, where can I find a woman like that

You know
I wish that I had Jessie's girl
I wish that I had Jessie's girl
I want Jessie's girl
Where can I find a woman like that
Like Jessie's girl
I wish that I had Jessie's girl
I want, I want Jessie's girl'


 
ジェシーは友達の一人、あぁ
あいつは僕のいい友達だったんだ
でも最近 はっきり出来ないが何かが変わった
ジェシーに彼女が出来て 僕は彼女を自分のものにしたいんだ

そして彼女は あいつをあの目で見つめてる
彼女はあの体で愛し合ってる、僕は知ってるよ
あぁ、あいつは夜の夜中に彼女を抱いてるんだ

わかるかい
僕の望み ジェシーの彼女が欲しいんだ
僕はジェシーの彼女が欲しい
あんな娘を何処で見つけられるというんだ

僕はふりをして調子をあわせてる
事態が変わる理由などなさそうに見える
そうさ、彼等が気取って喋り出すとげんなりする
僕は好きなんだと彼女に言いたいよ
でも それはたぶん無意味なことだ

だって 彼女は あいつをあの目で見つめてる
彼女はあの体で愛し合ってる、僕は知ってるよ
あぁ、あいつは夜の夜中に彼女を抱いてるんだ

わかるかい
僕の望み ジェシーの彼女が欲しいんだ
僕はジェシーの彼女が欲しい
あんな娘を何処で見つけられるというんだ

ジェシーの彼女みたいな
僕はジェシーの彼女が欲しいんだ
何処で見つけられるというんだ
何処で見つけられるというんだ あんな娘を

それから僕は いつも鏡を覗き込んでしまう
彼女が僕に気付かないのはなぜだろうと
僕は滑稽だったよ、セリフは問題なかったが
ほんと恋って そんなものじゃないのか

教えてよ、あんな娘 他の何処で見つけられるんだ

わかるかい
僕の望み ジェシーの彼女が欲しいんだ
僕はジェシーの彼女が欲しい
ジェシーの彼女が欲しいんだ
あんな娘を何処で見つけられるというんだ
ジェシーの彼女みたいな
ジェシーの彼女が僕は欲しい
欲しいよ、ジェシーの彼女が欲しいんだ




〔訳注〕
第4節
the point is probably moot
これは以下のリンクが参考になります。
 アメリカでプロジェクトマネジメント!
文字上の意とは逆の使われ方をする慣用句で、「多分そんな話をしてもしょうがない」という意味になる様です。

第8節
Wondering what she don't see in me
「she don't ~」の言い方、教育文法上は×ですが歌詞では頻繁に出て来る表現。「see in」は「見出す」の意味があり、ここは「僕に気付く」と受け取れます。「wondering what ~」は前行の全体を修飾して「いつも鏡を覗きこんで ~の事を考えてしまう」という構成と思います。

I've been cool with the lines
「be cool with ~」は「~でよい、構わない、問題ない」という使い方をする様です。「the lines」を「台詞(せりふ)」としましたが「行間」「電話」という事もあるのかも。 ここは、悶々としながら表向きは演技を続け、しだいに思い詰めた様子を言ってるのだと解釈しました。

Ain't that the way love supposed to be
「 Ain't that the way love (is) supposed to be(?)」を省略したものとして訳していて、「恋とはそうあるべきもの」を強調した言い方かと思います。



下の動画、< Where can I find a woman like that! >って、一緒にシャウトしたくなります。



b0174191_16575941.png




[PR]
by Ataron | 2017-02-26 01:48 | 映画/音楽/本 | Comments(0)

Hold Me / Fleetwood Mac(フリートウッド・マック)(和訳)

2017年 02月 25日
フリートウッド・マックと言っても、知らない人が増えているかも知れません。 誰もが知る様な大ヒットというものは、日本国内では無かった様な気がします。 もちろんポップスファンで大好きな人は、私を含め今もかなり居るでしょうけど。 私には、独特の陰影が彼らの曲に潜んでいる様に感じます。 また、彼らの歌い方の情緒的な節回しは、他にない魅力です。

この曲は、彼らの曲の中で一番好きなものです。 Fleetwood Mac の女性シンガーでもありキーボードを担当する Christine McVie と、お友達のシンガー Robbie Patton との共作とされています。 曲中のサビの所で、思わぬタイミングでクラップが入ってあれっと思わされます。 このバンドのドラマーのセンスは、なにげに渋いのです。



 
               Hold Me
                  / Fleetwood Mac 1982
                   Written by Christine McVie & Robbie Patton
 

Can you understand me
Baby don't you hand me a line
Although it doesn't matter
You and me got plenty of time

There's nobody in the future
So baby let me hand you my love
Oh, there's no step for you to dance to
So slip your hand inside of my glove

Hold me, hold me, hold me
Hold me, hold me, hold me

I don't want no damage
But how am I gonna manage with you
You hold the percentage
But I'm the fool payin' the dues

I'm just around the corner
If you got a minute to spare
I'll be waitin' for you
If you ever want to be there

Hold me, hold me, hold me
Hold me, hold me, hold me
.....


 
私のこと判ってくれるかな
愛しい人、口先だけでごまかさないでね
別に構わないんだけれども
あなたと私に時間がたっぷりあった事はね

この先には誰もいないの
だからあなたに私の愛をわたさせて
あぁ、あなたが踊るステップがないわ
だから私の手袋の中にあなたの手を入れてよ

私を抱いて、抱いてよ、抱きしめて
私を抱いて、抱いてよ、抱きしめて

傷つかないでいようなんて私は望んでない
でもどうすれば あなたとうまくやって行けるの
あなたは何割かを握っている
でも私はみんな支払ってしまうおバカさん

私はすぐ目と鼻の先にいるのよ
あなたに1分でも余裕があったらね
私はあなたを待っているわ
あなたが未だそこにいたいのならね

私を抱いて、抱いてよ、抱きしめて
私を抱いて、抱いてよ、抱きしめて
.....




〔訳注〕
第1節
Baby don't you hand me a line
「hand someone a line」「feed someone a line」は「人にうまい話を持ちかける」「口先で人をだます」という意味があります。

第2節
there's no step for you to dance to
「There is no place for you to go.」は「あなたが行く場所はない」と一般に訳します。「dance to ~」は「~ に合わせて踊る」ですから、ここは「あなたが合わせて踊るステップはない」と訳すのが適当でしょう。 ちょっと「?」な言い回しですが、その前のくだりで自分の一方的な提案を持ち出したので、それこそ「ずっこけちゃうでしょうね」という様な意味だと私は想像しました。 その下の行は、大人ならなんとなく判りますね。


b0174191_16575941.png




[PR]
by Ataron | 2017-02-25 04:03 | 映画/音楽/本 | Comments(0)

1円のCD盤

2017年 02月 08日
先日、アマゾンで中古CDを購入しました。 通販で購入する事が多いのですが、値付けが「1円」のCD盤というのは初めてです。

同じディスクの中古コーナーには、同様の「1円盤」を出品するショップが数件あり、この盤はそういう事になっている様です。 決してCDの内容が低評価なのではなく、流通量が多過ぎるのでしょう。 それにしても「1円」は変な値付けで、郵送料に若干の儲け分が含まれていなければ、売れるたびに損になります。

b0174191_13474937.jpg

上の納品書の「350円」が郵送料で、良質の保護内貼り封筒で送って来ました。 CD盤はライナーもケースも新品ランクで、ゴキゲンで聞いている所です。

楽曲のネット配信が当たり前になっても、ディスクで今日の気分を作る作法が、やっぱり私には馴染み易いなぁと思ったものです。



[PR]
by Ataron | 2017-02-08 14:01 | 映画/音楽/本 | Comments(0)

サントリーワイン・レゼルブのCM

2017年 02月 07日
60年代の中頃ですが、私が兄からお下がりのテープレコーダー(オープンテープ)を譲り受けて、最初に始めたのはTVのCMを録音することでした。 CMは短く、インパクトが強く面白い音源に思えたからでしょう。 最初はマイクをTVのスピーカーの前に引っ掛けて録音していました。 そのうちに、イヤホーンジャックから直接信号を取り込める事を知り、録音対象はAMラジオから流れるビートルズやベンチャーズなどのポップス音楽に変って行きました。

70年代ともなるとCMとポップスとの関係が深まり、ヒット曲がCMに使われ、逆にCMに使われた曲がヒットする事もあったかと思います。 テープ録音する事自体が好きだった私は、気に入ったポップス曲を録音しながら、一方では気になっていた事がありました。 それは、ちゃんと曲としてレコードされた音源は残っても、それに当たらないごく短いイメージサウンド等で曲にならないものは、失われてしまうのだろうかという事です。

そんな思いが働いたのでしょう。 70~80年代に録りためた4トラックオープンテープを調べると、TVの短いCMで、気に入ったのを録音していたのが出て来ます。 思い付き程度で沢山はありませんが、その中で「サントリーワイン・レゼルブのCM」はちょっと光っていました。

YouTubeは、実に素晴らしいことを可能にしました。 私の録音をアップするまでもなく、他の人が大事に録って置いた音源や映像に、アクセス出来るのですから。 間違いなく、CMは下の様なものでした。


今聞くと、山下達郎みたいに聞こえますが、調べると山下達郎のバックコーラスをしていた村田和人という人の曲で、1982年の音の様です。 おそらくオリジナルの録音と思われるものがありました。(少し音が大きいので、再生は注意して下さい)


1982年、こんなコーラスが流れていたのです。


b0174191_16575941.png




[PR]
by Ataron | 2017-02-07 13:22 | 映画/音楽/本 | Comments(0)

No Milk Today / Herman's Hermits(ハーマンズ・ハーミッツ)(和訳)

2016年 11月 03日
Herman's Hermits は、The Beatles に全てが牽引されていた1960年代中期の洋楽ポップスのシーンに、実は2番目に人気があるんだよと紹介されたバンドでした。 私にとってはひょっこり現れたといった登場でしたが、私の兄弟がLPを買って聞いていて、力の抜けた特異な曲調で楽しい曲が多く、なるほどと思ったもんです。 LPには「Mrs. Brown You've Got a Lovely Daughter」等も入ってたので1965年か66年の事だったでしょう。

で最近、YouTube を見ていてこの曲を知りました。 今までノーマークでしたが、マイナーコードで始まり、サビがメジャーコードになる、何か当時を思い出させる曲調で、ちょっと気に入りました。 調べると The Hollies の「Bus Stop」の作者で有名な Graham Gouldman の作曲でした。 ごく普通に若者の生活する街を感じさせる歌詞も、彼らしいものです。 ハーマンズは「A Must to Avoid( By P.F. Sloan and Steve Barri )」等、いい曲を色んな人から貰ってますね。



 
                      No Milk Today
                         / Herman's Hermits 1966
                           Written by Graham Gouldman
 

No milk today, my love has gone away
The bottle stands forlorn, a symbol of the dawn
No milk today, it seems a common sight
But people passing by don't know the reason why

How could they know just what this message means?
The end of my hopes, the end of all my dreams
How could they know the palace there had been
Behind the door where my love reigned as queen

No milk today, it wasn't always so
The company was gay, we'd turn night into day

But all that's left is a place dark and lonely
A terraced house in a mean street back of town
Becomes a shrine when I think of you only
Just two up two down


No milk today, it wasn't always so
The company was gay, we'd turn night into day
As music played the faster did we dance
We felt it both at once, the start of our romance

How could they know just what this message means?
The end of my hopes, the end of all my dreams
How could they know a palace there had been
Behind the door where my love reigned as queen

No milk today, my love has gone away
The bottle stands forlorn, a symbol of the dawn

But all that's left is a place dark and lonely
A terraced house in a mean street back of town
Becomes a shrine when I think of you only
Just two up two down


No milk today, my love has gone away
The bottle stands forlorn, a symbol of the dawn
No milk today, it seems a common sight
But people passing by don't know the reason why

How could they know just what this message means?
The end of my hopes, the end of all my dreams
How could they know a palace there had been
Behind the door where my love reigned as queen

No milk today, it wasn't always so
The company was gay, we'd turn night into day

But all that's left is a place dark and lonely
A terraced house in a mean street back of town
Oh, all that's left is a place dark and lonely
A terraced house in a mean street back of town
Oh, all that's left is a place dark and lonely
A terraced house in a mean street back of town


 
「今日はミルク要りません」 君はどこかへ行ってしまった
ビンが寂しく立っている、夜明けのシンボルだ
「今日はミルク要りません」 それはよく見かける風景
でも人々はその理由を知らず通り過ぎていく

このメッセージの意味なんて どうして人に判るというのだ
それは僕の希望の終わり、僕の全ての夢の終わり
そこに立派な宮殿があったなんてどうして判るだろう
その扉の後ろに君は女王として君臨していたのだ

「今日はミルク要りません」 いつもそうとは限らなかったけど
仲間はにぎやかで、僕らは夜も昼間の様に明るくしていたもんだ

でも残ったのは暗く寂しい場所だけ
裏町の普通の通りにあるテラスの家だって
君のことを考えると聖堂に思えて来る
たった二部屋二階建ての家だって


「今日はミルク要りません」 いつもそうとは限らなかったけど
仲間はにぎやかで、僕らは夜も昼間の様に明るくしていたもんだ
音楽が流れた時に僕らは真っ先に踊り出した
僕らは両方ともすぐに、恋が始まったことを感じたのだ

このメッセージの意味なんて どうして人に判るというのだ
それは僕の希望の終わり、僕の全ての夢の終わり
そこに立派な宮殿があったなんてどうして判るだろう
その扉の後ろに君は女王として君臨していたのだ

「今日はミルク要りません」 君はどこかへ行ってしまった
ビンが寂しく立っている、夜明けのシンボルだ

でも残ったのは暗く寂しい場所だけ
裏町の普通の通りにあるテラスの家だって
君のことを考えると聖堂に思えて来る
たった二部屋二階建ての家だって


「今日はミルク要りません」 君はどこかへ行ってしまった
ビンが寂しく立っている、夜明けのシンボルだ
「今日はミルク要りません」 それはよく見かける風景
でも人々はその理由を知らず通り過ぎていく

このメッセージの意味なんて どうして人に判るというのだ
それは僕の希望の終わり、僕の全ての夢の終わり
そこに立派な宮殿があったなんてどうして判るだろう
その扉の後ろに君は女王として君臨していたのだ

「今日はミルク要りません」 いつもそうとは限らなかったけど
仲間はにぎやかで、僕らは夜も昼間の様に明るくしていたもんだ

でも残ったのは暗く寂しい場所だけ
裏町の普通の通りにあるテラスの家だけ
ああ、残ったのは暗く寂しい場所だけ
裏町の普通の通りにあるテラスの家だけ
ああ、残ったのは暗く寂しい場所だけ
裏町の普通の通りにあるテラスの家だけ




〔訳注〕
Songfacts:No Milk Today by Herman's Hermitsによると、Graham Gouldman はこの曲のアイデアを彼の父親から貰ったそうです。 彼はこんな風に説明しています。

父は友人の家に行き、戸口に「no milk today」と張り紙をしたミルク瓶があるのに気付いたんだ。 そして帰って来て、私に「"No Milk Today"という曲はどうかな」と提案したのです。 ミルクがそんなに面白いかなぁと言うと、父は「いやミルクの事じゃないんだ! 家の中に誰もいなくて、家はからっぽ、その家から愛が去って行ったって事だよ」と言いました。 父は私に、それを全く違った視点で見る事を教えてくれたのです。 父さんありがとう。

この記事を知らなければ、「今日はミルク要りません」が付箋の文句だとは判らなかったでしょう。


b0174191_16575941.png




[PR]
by Ataron | 2016-11-03 21:21 | 映画/音楽/本 | Comments(0)

Windy / The Association(アソシエイション)(和訳)

2016年 10月 31日
シックな曇り空の下を軽やかに歩いていると、風がさっと吹いて来る。 それは絶対に晴れた日ではなく、だから青春なのだ。

「Windy」という曲は、僕たちのそんな季節感を表しています。 作曲したのは、サンフランシスコのヒッピームーブメント中にいたルーサン・フリードマンという女性シンガーソングライターだという。

Songfacts:Windy by The Association に、彼女のコメント記事がありました。

この曲の由来を色々と言われてる様だけど、これが本当の事。 私はベッドに座ってたの - ビバリーグレンのデビッド・クロスビーの家の一階のアパートだったんだけど - で、私を訪ねて来たヤツが居てね、そこに座って私の事を見つめるの、まるで私の命まで飲み込んでしまうみたいにね。 それで、私は一緒に居るならどんな男がいいんだろうって空想し始めた、それがウインディだったの - 一人の男(空想のね)。 この曲を書くのに20分ほどかかったわ。

ビバリーグレンはロサンジェルスのビバリーヒルズから数キロの場所です。 クロスビーの在籍したThe Byrds は1965年に「Mr. Tambourine Man」をヒットさせていますから、クロスビーの家の一階のアパートというのは、どんな様子だったのでしょうね。 元はワルツのリズムだったのを、プロデューサーのボーンズ・ハウがポップに仕上げてヒットに繋がった様です。 曲間のベースとハープシコードの様な単音が4拍打つところが素晴らしい。 旋律に織り込まれた音階は「Downtown / Petula Clark」と私には同じに聞こえます。 この曲を言い伝えずにはおれません。



 
                Windy
                  / The Association 1967
                   Written by Ruthann Friedman
 

Who's peeking out from under a stairway
Calling a name that's lighter than air?
Who's bending down to give me a rainbow?
Everyone knows it's Windy

Who's tripping down the streets of the city
Smiling at everybody she sees?
Who's reaching out to capture a moment?
Everyone knows it's Windy

And Windy has stormy eyes
That flash at the sound of lies
And Windy has wings to fly
Above the clouds (above the clouds)
Above the clouds (above the clouds)

And Windy has stormy eyes
That flash at the sound of lies
And Windy has wings to fly
Above the clouds (above the clouds)
Above the clouds (above the clouds)

Who's tripping down the streets of the city
Smiling at everybody she sees?
Who's reaching out to capture a moment?
Everyone knows it's Windy

Who's tripping down the streets of the city
Smiling at everybody she sees?
Who's reaching out to capture a moment?
Everyone knows it's Windy


 
階段の下から覗いてるのは誰
空気より軽い名前を呼びながら
体を傾けて僕に虹をくれるのは誰
みんな知っているよ それはウインディ

街の舗道をさっそうと行くのは誰
出会った誰にも微笑みかけながら
チャンスを掴もうと手を伸ばしたのは誰
みんな知っているよ それはウインディ

そしてウインディは嵐の瞳で
嘘っぽい響きをちらっと見る
そしてウインディには飛ぶ羽がある
雲の上を 
雲のその上を

そしてウインディは嵐の瞳で
嘘っぽい響きをちらっと見る
そしてウインディには飛ぶ羽がある
雲の上を 
雲のその上を

街の舗道をさっそうと行くのは誰
出会った誰にも微笑みかけながら
チャンスを掴もうと手を伸ばしたのは誰
みんな知っているよ それはウインディ

街の舗道をさっそうと行くのは誰
出会った誰にも微笑みかけながら
チャンスを掴もうと手を伸ばしたのは誰
みんな知っているよ それはウインディ




b0174191_16575941.png




[PR]
by Ataron | 2016-10-31 18:56 | 映画/音楽/本 | Comments(0)

ヴェロニカ・マーズのカメラ

2016年 08月 25日
ネットTVで最近面白いのは「ヴェロニカ・マーズ」というミステリーのシリーズものです。 このシリーズは、女子高校生のヴェロニカが探偵という、「名探偵コナン」を現実的でシリアスにした様な話です。 IT企業で潤った裕福な家庭が多い地方都市が舞台で、ヴェロニカの父親はある事件で職を追われた元保安官、今は探偵事務所を開き、彼女はその仕事を手伝います。 物語の大きな流れは、ヴェロニカの家庭に深い影を落としたこの事件の真相に、彼女が迫って行く展開です。 学校の生活や父親の手伝いを通じて、色々な事件を調査し解決する話が一話ごとに完結します。 その中に、大きな謎をはらむ本題がからめられていて、上手いこと「次を見のがせない」という気分にさせられます。

Wikiによると、2004年~2007年に全64話で放映されたもので、評判が良くて映画化もされています。(確かに面白い) 御覧になって本題の流れが判りにくい時は、Wikiに登場人物の一覧があるので参考になります。



と、まあフリークな話なんですが、このシリーズを見ているとヴェロニカがカメラを使うシーンが時々出て来て、気になって仕方がありません。 昨日もシーズン1第10話「キースの復活」2/2 の一番最後に、下の様なシーンが出て来ました。 今度こそ確かめてヤルと、ハードコピーを採りました。

b0174191_11015045.jpg

ペンタ前面に「Nikon」の文字、レンズの左横に妙な凸凹があり「こんな1眼あったか?」と調べるが、ニコンの1眼はみなオーソドックスな形です。 このシーンはレンズ交換をしている様に見えるのですが、1眼としては小さいし「ニコワン」かと調べても、やっぱり形が違います。 スポンサーの関係で、他のメーカーのカメラに偽シールでも貼ってるのかと、ちょっと思い始めました。

で、もっとハードコピーを採ってる内に、レンズを取り付ける時にやたら廻しているのに気付き、これはテレコンバーターじゃんと気付きました。 下は装着の前で、良く見たら本体に既にレンズが付いてます。

b0174191_11193947.jpg

そして装着する時はぐるぐる廻すのです。 文字に隠れそうですが、ヴェロニカさんは本体の長いレンズを掴んでます。

b0174191_11262621.jpg

うーむ、これはもしかしてネオ1眼。 最初のコピーをもう一度よく見ると、レンズの根元がマウントではない様な。 ニコンのネオ1眼といえば COOLPIX です。 ホームページで調べると最近のしか載ってないのですが、しかしだいぶ近付いた様です。 このドラマを撮影した昔の型を調べなくては。 で、ネットを調べるとWikiに詳しい年代表や小さいながら写真があり、「COOLPIX 5700 / 8700 / 8800」の型番が該当しそうだと判りました。 そして再びこの型番で検索するとカメラ本体の写真が沢山あり、「8700」に間違いなさそうだと判りました。

COOLPIX 8700 は2004年2月発売で、8倍ズームのネオ1眼です。

b0174191_11551852.jpg

このシリーズは純正の1.5倍テレコンバーター「TC-E15ED」が装着出来ます。(下の写真は COOLPIX 5700 に装着したもの)

b0174191_14280969.jpg

最初の写真、ヴェロニカさんはこのコンバーターを着けていたのですね。



ほっとした所で、「ヴェロニカ・マース カメラ」で検索したら、あっさり下の様な答えが戻って来ました。 なんだ、最初からこっちを見たら早かったのに。

Yahoo! 知恵袋 海外ドラマのヴェロニカ・マーズの中でヴェロニカが使っているようなカメラ...

やっぱり同じ様な興味を示す人はいる様です。 でも、シーズン1の中盤から「Nikon 8800」というのは、おそらく間違いでしょう。 レンズ左横のズーム倍率の表示は、5700、8700、8800 はみな異なり、スイッチ部のデザインも 8700と8800では異なります。

b0174191_15120709.jpg

ここのところはしっかり見てください。(← 思わず力が入ってしまいました)

ああ、でも何機種もカメラが替わってるなら、宣伝で小道具をNikonが次々と貸し出したとすれば、8800も出て来るのかもしれません。 でも、ヴェロニカさんの家は、家計が苦しくてシャワーの修理代に苦労しているので、高い機種をやたら使うのも変ですから... まあ細かな事はおいといて、8800 を見つけた人は教えてください。



[PR]
by Ataron | 2016-08-25 12:20 | 映画/音楽/本 | Comments(0)