Studio TA Subsite の案内とお知らせ

物怖じしないイソピー君

2018年 03月 26日
最近、ウチのチュン卓に現れるイソピー(イソヒヨドリ)を紹介します。

スズメ達を相手に、パンを細かくして提供していたのですが、先週あたりからイソピーが来る様になりました。 私の所は海岸から近いのですが、どこか近所に住んでいるらしく、毎日、何度もやって来るのです。

b0174191_22200889.jpg

このオレンジの渋い羽色は雄で、雌は大人しい茶色なので見分け易い。 磯ヒヨドリの名ですがツグミの親戚だそうです。 窓ごしに2m位で対面しているわけで、ヒヨピーより大胆に見えます。 ヒヨピー(ヒヨドリ)は集団行動ですが、イソピーはたいてい単独行動です。 どちらも大きさはほぼ同じですが、このイソピー君は喧嘩も強く、ヒヨピーが居たら追い払います。

私は、三田市内の街中で撮影した事があるのですが、三田市は海から20kmはあります。

b0174191_22354414.jpg

確かにイソピーは磯(海岸)で見つける事が多いですが、環境に適応して生きる場所を選ばない所がある様です。 高い場所を見つけて、素晴らしく良い声の囀りをします。

b0174191_22411167.jpg
b0174191_22413571.jpg


Panasonic DMC-G8 + G 45-150mm F4.0-5.6 で撮影、画像はクリックで拡大表示します。



[PR]
by Ataron | 2018-03-26 22:42 | 鳥さんの写真 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://atstudiota.exblog.jp/tb/28213121
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。