Studio TA Subsite の案内とお知らせ

まあまあ遠慮せんと

2018年 05月 13日
雨に降り込められて公園に行けません。

そんな時、相手してくれるのはベランダに来るチュン達です。 今はチビちゃん連れが沢山やって来ます。 チュンチュンと賑やかな事、ママ(多分)は皆、もう忙しいを絵に書いた状態です。

この数日の間に起こった事ですが、ベランダに来る近所のチュン達と私の間の垣根が無くなってしまいました。 長い間、思いつきでパンを出していたのですが、ガラスサッシがあっても私が見えると彼等は大警戒。 暖かくなりサッシを少し開ける様になると、チュン達と私がガラス無しで直接に目が合ったりすれば、とっとと逃げ出していたわけで。

で、先日、ふと思いついてパンを大豆サイズに丸めて、サッシの隙間からベランダに投げてやったのです。 これが受けて、チュン達は怖いのを半分忘れて豆パンを取り合い、しまいにガラスごしに私が投げるのを何羽もが待つ様になりました。

変化は急速に進みました。 潜在的には私が安全と感じていたのか、外に投げ出しそこねた豆パンを取りに、勇気のあるヤツが部屋の中に入って来はじめました。 私が近くに居ないと、サッシから1m位は室内に侵攻して来て、サッシ周辺に落ちた豆パンや、その崩れた粉を漁ります。 時々、出口を間違えて慌てて飛び周ったりしますが、ベランダも室内も、人が思う様な違いを感じていない様に見えます。

私はサッシから1mほど手前のデスクに座ってますが、急に動かない様にしていると、足元でコツコツと床を突いてます。 また、チビちゃんに食べさせねばならないママは健気です。 サッシの間から私を見あげて待っているので、豆パンを投げると室内に飛び込んで持って行きます。

b0174191_21114018.jpg

上の写真で床上の粉は、豆パンの原料のパン粉です。 掃除は不要で、しばらくすると綺麗になってしまいます。 ほんの数日の間に始まった豆パンコネクション、今後の展開が楽しみです。


Panasonic DMC-G8 + G 45-150mm F4.0-5.6 で撮影、画像はクリックで拡大表示します。



[PR]
by Ataron | 2018-05-13 21:19 | 鳥さんの写真 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。