人気ブログランキング |
Studio TA Subsite の案内とお知らせ

カテゴリ:鳥さんの写真( 988 )

明石公園 2019.04.15 花見も過ぎようという頃

2019年 04月 15日
寒暖の差が大きいですね。 公園の桜の宴もそろそろ終わりかけています。 シロロン達は花見の客に釣られたか、多くが池に戻って来ていますが、半分位が顔が黒くなってます。

b0174191_19521126.jpg

地上の餌が増えたのか、シロハラ達を林の中で良く見る様になりました。 林の中を歩いていると、キョロロっと啼いて飛び出します。

b0174191_19535710.jpg

駐車場は図書館の裏にあり、そのフェンスのこの場所を通ると、いつもカッコいい風景だと思うのですが、その気分を写真に収めるのが難しいのです。 広角で撮ってはダメなのかも知れません。

b0174191_19555212.jpg

今日も池端まで出ずに、林の中からハト達が気付いて集まるのを待ちました。 最初に気付いたのがマギ2でした。

b0174191_20031052.jpg

もちろん、パンを何個も手渡ししました。 最初の15羽程の群れには、エルトが居ました。 彼等が満腹して帰り、また別の15羽程が来ました。 その群れには左ユビとスミが居ましたが、左ユビはオドオドしていつもと違います。 この間の人の群れで落ち着きを無くしているのかも。 また、今週でこの騒ぎもなくなるでしょうから。


Panasonic DMC-G8 + G45-150mm , G12-60mm で撮影、画像はクリックで拡大表示します。



by Ataron | 2019-04-15 20:17 | 鳥さんの写真 | Trackback | Comments(0)

明石公園 2019.04.03 桜うらめし「裏飯屋」

2019年 04月 03日
いよいよ桜満開の公園です。 私は、毎年このシーズンは舞台裏に潜んで配給にいそしんでいます。

3月の末から食事の配給は、池に出る前の林の中です。 池端の周回路を通る人達の殆どは、林の中に続く階段に気付きません。 林の中に少し入った所でハト達を集めると、気付く人は少ないのです。 池端に居るハト達は私に気付くと次々に集まり、時には40羽ほどになります。 最初の頃はいつものカラスの2羽が邪魔に入りましたが、花見客達が出す餌があるのか最近は来なくなりました。

今日は20羽位で、左ユビとエルトが来ました。

b0174191_00021065.jpg

この林の中では警戒心が勝ち、左ユビやエルトも私に飛び着いて来ることはありません。 私もネコ等がどこかから飛び出して来ないか、時々気にしています。 やはり開けたいつもの池端は安全なのです。


Panasonic DMC-G8 + G 12-60mm F3.5-5.6 で撮影、画像はクリックで拡大表示します。



by Ataron | 2019-04-03 23:55 | 鳥さんの写真 | Trackback | Comments(0)

明石公園 2019.03.20 もう早春

2019年 03月 20日
早春の暖かな日と言って良いのでしょう。 公園に13時半、ポイントには既にオジサンがいて、大量に餌を撒いている様子です。

ハト達に気付かれない様に、少し北のベンチに行って大人しく座っていました。 その内にスズメ達の数羽が出て来たので、パンを小さく千切って飛ばしていたら、数羽のヒヨッチが見つけて空中キャッチを始め、けっこうこれが楽しい。 その内に、今度はヒドリガモの一羽が上陸して近付いて来て、まあこれも1個2個とパンを出していると、突然にハト達がやって来ました。

オジサンのベンチを見やると撤収していた様で、集まっていたハト達が私に鞍替えしたらしい。 まあ、それでいつもの食事の時間になりました。 しかし、ハト達の数は60羽位と多く、私は襲撃を逃れるためにどんどん食事を放出して写真どころではありません。

食事が全て無くなり私がベンチから立つと、ハト達も終了をさとってだんだん去って行きます。 さて、カメラを出して探したのは先日のスミです。 居ました、もう帰りじたくの様子です。 ちゃんと右足を使っていて、元気そうです。

b0174191_23442236.jpg

他のマーカーは、左ユビ、マギ2、マギ3、エルト、など。 多過ぎてチェックしきれませんでした。 そして最後までベンチの背に残っていたのがマギ2。 彼は、食事の後で私がニャンコフーズを出すのを知っていて、残っているのです。 ちょっとポートレイト撮影。

b0174191_23451001.jpg

ハト達が残り2~3羽になった所で、ニャンコフーズを切ってマギ2に手渡ししました。 マギ2は賢いのです。


天気も良く、公園の北端の子供の広場を周りました。 先日はシメが居ましたが、今日はツグミに出会いました。 私が探しに行かないのもありますが、今年はシロハラもツグミも余り来ていない様です。

b0174191_23451357.jpg

ツグミにとっては、そろそろ北に帰る時期が近付いているはずです。


Panasonic DMC-G8 + G12-60mmF3.5-5.6、G45-150mmF4.0-5.6 で撮影、画像はクリックで拡大表示します。



by Ataron | 2019-03-20 23:55 | 鳥さんの写真 | Trackback | Comments(0)

明石公園 2019.03.18 スミが足に糸を絡ませて来た

2019年 03月 19日
三寒四温というのか、暖かい日もあれば、急に冬に戻った様な日もあります。 食事の配達は 3月13日(水)、3月15日(金)、3月16日(土)、3月18日(月)とまめに行っています。

この間のマーカーはアバウトですが、左ユビ、マギ2、マギ3、ツメ白、チャメ、エルト、スミ、など。 左アシが全く現れないのと、ヒジが来ていない。 左アシは気になります。

私を覚えたハシブトが、殆ど毎回に現れてハト達の食事を邪魔します。 横取りを狙ってハト達の群れに突っ込むので、私は間に入って近付けない様にしてます。 しかし、私に馴れて愛嬌発動をするので、このハシブト限定でパンを分けるのです。

b0174191_08550405.jpg

現在は、「ハト達を襲わなければパンがゲットできる」という事を彼に覚えてもらう様に仕向けています。 これは、時間がかかっても試して見る価値があります。


3月18日、この日は食事の買い出し日で、天気も良いのでサービスデーを慣行。 ポイントは昼寝男が居て、少し北のベンチでハト達を待つと、20羽ほどが集まって来ました。 その中に、両足に糸を絡ませたスミが居ました。 突っ張って歩き難そうで、右足を浮かして痛い様子です。 これは放置出来ないと判断し、携帯ハサミを用意、群れが食事に飛び付いた所を捕まえました。

足に絡んでいたのは細い木綿糸の様で、2分位で取り除けました。 ハサミを使う間は裏返しにされていたので、放すと少しヨロヨロした後に飛び出して行きました。 それから半時間ほど、何度も小群が出たり入ったりがあった後に、再びスミが現れベンチの背に一羽で止まりました。 右足を挙げていて、痛みが残っているのかも知れません。 しかし、食事を地上に撒くとすぐ降りて食べ始め、普通に両足を使っていてきっと足は大丈夫でしょう。 私に対する警戒心は昔と同じの様で、それにもほっとして帰って来ました。

写真を撮る暇はなかったので、下はこの数日前に撮ったスミです。 ちょっとピンボケですが。

b0174191_09000838.jpg

尖ったハサミを使っているのに、エルトやその他が手元に乗って来て大変でしたが、上手く行って良かった。


Panasonic DMC-G8 + G 12-60mm F3.5-5.6 で撮影、画像はクリックで拡大表示します。



by Ataron | 2019-03-19 09:38 | 鳥さんの写真 | Trackback | Comments(0)

明石公園 2019.03.12 春は来ましたか? その2

2019年 03月 12日
3月11日 雲あるが晴れ 12時半の早めの時刻のため 60羽ほどの多くが集まる。

暖かくなりはじめたら、ハト達の中には食事の前からその気になっているヤツが居ます。

b0174191_23321367.jpg

気持ちがなかなか通じないのは、人の世界と同じか。

3月12日 晴れ 14時前と遅くに着くが、約40羽が集まる。 2日間を通して、左ユビ、マギ、マギ2、マギ3、ツメ白、スミ、エルトを確認しました。 中でもアピールがはげしいのはツメ白とエルト。

b0174191_07223342.jpg

エルトは、帰りがけにボートデッキの近くを歩いていたら、何処かから飛んで来て私の肩にとまったりするのです。 嬉しいが人目につくのは...


Panasonic DMC-G8 + G 12-60mm F3.5-5.6 で撮影、画像はクリックで拡大表示します。



by Ataron | 2019-03-12 23:55 | 鳥さんの写真 | Trackback | Comments(0)

明石公園 2019.03.08 春は来ましたか?

2019年 03月 08日
このところ撮影せず食事の配布だけする事が多くなって来ました。 運動不足が甚だしく、自分をせきたてて公園には行く様にしていますが、傘の要る日はだめです。 公園を訪れた日は、3月1日、3日、5日、6日、8日(今日)といった具合。

3月3日(日曜)このところ私に目を付けたハシブト。 ハト達の食事を邪魔させない様にはしていたのですが、この時は近くに居た1羽に咬みついて放さず、羽が何本もモゲました。 コイツの態度にはハト達を妬いているフシがあります。

b0174191_19230720.jpg


3月5日(火曜)晴れてハト達も多く、最近またよく現れる様になったヒジが、この日も顔を出しました。

b0174191_19003091.jpg

ここ数日のマーカー出席を纏めると、左ユビ、マギ2、マギ3、ツメ白、エルト、チャメ、ヒジ、スミ、などが思い着くところです。 やはり左アシが姿を見せません。

3月8日(金曜)暖かさが定着して春だなと思います。 14時を過ぎて遅く公園に出たのに、ハト達は30羽ほどが集まりました。 今日は公園の北を散歩しましたが、茂みに向かって望遠を三脚に据えた叔父さん達が数人、何か珍しい鳥でも来ているのか。 まあ、知らん顔で通り、更に一番北の球場の方に。 缶コーヒーを買ってベンチで飲んでいたら、ちらっと白い小鳥が見え、探すとシメが居ました。 この公園では時々見ますが、今年はかなりの数が来てる様です。 150mmを着けて撮影。 シメはどこかおっさんみたいな顔をしている鳥です。

b0174191_19003462.jpg


Panasonic DMC-G8 + G12-60mm F3.5-5.6 , G45-150mm F4.0-5.6 で撮影、画像はクリックで拡大表示します。



by Ataron | 2019-03-08 19:44 | 鳥さんの写真 | Trackback | Comments(0)

明石公園 2019.02.25 ~ 26 時は流れる

2019年 02月 27日
2月25日 快晴、13時の公園は暖か、ハト達は50羽ほどの多くが集まりました。

殆どのマーカーが居た様で、左ユビ、マギ、マギ3、ツメ白、スミ、エルトなどが写真に写っていました。 そして、久しぶりに現れたのがヒジです。 こやつは、久しぶりの割に遠慮がなく、腕に登るやいなやエルトを追い落しました。

b0174191_15064055.jpg
b0174191_15065992.jpg
b0174191_15071278.jpg

という具合で、何度も私の手を咬んだのです。 最初から肘を咬む変なヤツでしたが、変わってません。 ところでこの頃、左アシを見かけません。 ヒジの様にまたひょっこり現れるといいのですが。


2月26日 良く晴れて春の暖かさ、ジャンパーはもう暑いのです。 12時過ぎに着いた時にはポイントのベンチが埋まり、暫く北側のベンチで空くのを待って、ハト達を集めました。 やはり40羽以上が集まり、もうマーカーチェックを諦めました。 あっという間に食事タイム終了、ちょっと買い物にホームセンターに。 その途中、休みの樹の下でエルトに出会いました。

何時もは平気で私に乗って来るマーカーも、単独で居る時は警戒心が勝つのか、まるで違ったハトの様に振舞う事が多いです。 周囲の状態によってずいぶん違う場合は、冷静な時の方をベースと考えた方が良い様に思います。 で、エルトはすぐに私に気付いて近付いて来ましたが、さすがにここでは腕に乗って来ません。 私も、何も持っていないので、写真を撮るだけ。 エルトも私が何も出さないなぁと考えている様です。

b0174191_15313716.jpg


Panasonic DMC-G8 + G 12-60mm F3.5-5.6 で撮影、画像はクリックで拡大表示します。



by Ataron | 2019-02-27 15:55 | 鳥さんの写真 | Trackback | Comments(0)

明石公園 2019.02.23 マギニイ! 膝に乗る

2019年 02月 25日
23日土曜日、天気は良く公園には陽射しを求める散歩客がちらほら。 私が池に着いたのは14時前、ハト達はいつもの半数ほどの20羽弱に減っていました。

マーカーは、マギ2、エルト、スミだけです。 昼の餌撒きが多く、満足して撤収したハト達がいると想像できます。 この数が少ない時は、個別にマーカーにサービスするチャンス。

マギ2は、一羽だけ私の座ったベンチの背にとまりました。 ベンチの背はマギ2が好きな場所なのですが、何個もパンの手渡し。 そして、手にすくった食事で誘うと、ベンチの座に降りてから最後は膝に乗って来ました。

b0174191_10064723.jpg

マギ2は足のグリップが弱いので、防寒ズボンの上は滑りますが、今日はライバルが居ないので落ち着いて食べられます。 マギ2との付き合いは長いけど周りに邪魔されるので、膝の上で食べるのは初めてのはず。 性格は大人しく人なつこいので、きっとどこでも愛されているだろう...と思います。


Panasonic DMC-G8 + G 45-150mm F4.0-5.6 で撮影、画像はクリックで拡大表示します。



by Ataron | 2019-02-25 10:13 | 鳥さんの写真 | Trackback | Comments(1)

明石公園 2019.02.21 ブトちゃん

2019年 02月 21日
曇り、寒さはまあまあ。 公園に12時半に到着。

ハト達は最初からポイントに集まっていて、今日は3組の餌撒き客に出会いました。 寒いけど、公園が好きな人は気にしません。 マーカーは左ユビ、マギ2、スミ、ツメ白が判別出来ただけで、50羽を越えるとマーカーが見つけ難くなります。

先日も来ていたブトちゃん。 この公園には餌撒きに慣れたカラスは多く、彼は口に入りきらないほどパンを貯めこんでます。

b0174191_19190675.jpg

左ユビは座っていないと乗って来ません。 クールで争うのは好まないタイプです。 一方、ツメ白は存在をアピールしないと気が済まないタイプで、他のヤツを腕の上から追っ払うのは日常茶飯事です。

b0174191_19234505.jpg


Panasonic DMC-G8 + G 12-60mm F3.5-5.6 で撮影、画像はクリックで拡大表示します。



by Ataron | 2019-02-21 19:25 | 鳥さんの写真 | Trackback | Comments(1)

明石公園 2019.02.18 烏合ならぬ鳩合

2019年 02月 18日
小春日和の月曜日、公園に13時に到着。 暖かい日には駐車場の車が多く、訪れる人は増えます。

ポイントに立つと、ボートデッキの方からハト達がやって来ました。 最初に降りたのはマギニイで、すぐに近付いて来たのでパンを手渡し。 対岸から来たハト達も加わったのか、すぐに40~50羽に膨れ上がり、私の腕や肩で争って大騒ぎになります。

b0174191_16003690.jpg
b0174191_16002764.jpg
b0174191_16004653.jpg

マーカーは、マギ2、マギ3、左ユビ、スミをみつけるのがやっと。 いつもより多く用意した食事もすぐ完売しました。


Panasonic DMC-G8 + G 12-60mm F3.5-5.6 で撮影、画像はクリックで拡大表示します。



by Ataron | 2019-02-18 16:16 | 鳥さんの写真 | Trackback | Comments(0)