人気ブログランキング |
Studio TA Subsite の案内とお知らせ

<   2019年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

明石公園 2019.04.22 うたげの時も過ぎた

2019年 04月 22日
暖かさが増し、あっというまに駐車場の樹々に葉が着きました。 私は、この駐車場の風景が好きです。 カラフルな車、建物のレンガ、そしてもの静かでしかし存在感のある樹々。

b0174191_07175583.jpg

ようやく桜が葉桜になり、公園にいつもの落ち着きが戻って来ました。 ハト達もいつもの食事ポイントを取り戻しましたが、林の中の配給で2羽のハシブトちゃんが私をしっかり認識してしまった様です。 林の中でハト達の食事中に、離れた場所に向かってパンを投げて分離を図っていたのですが、彼等はこれを好意的に受け止めたらしい。 池岸に出た今日も、しっかり傍に来て、私に愛想を振りまく様になってます。 わざと知らないフリで通しましたが。

ヒガモン達は減り始めて、残っているのは20~30羽ほどです。 代わりにムクドリやスズメ達の家族的集団が増え始めました。

b0174191_07175776.jpg
b0174191_07180162.jpg


Panasonic DMC-G8 + G12-60mm 、G45-150mm で撮影、画像はクリックで拡大表示します。





by Ataron | 2019-04-22 23:55 | 鳥さんの写真 | Trackback | Comments(0)

明石公園 2019.04.15 花見も過ぎようという頃

2019年 04月 15日
寒暖の差が大きいですね。 公園の桜の宴もそろそろ終わりかけています。 シロロン達は花見の客に釣られたか、多くが池に戻って来ていますが、半分位が顔が黒くなってます。

b0174191_19521126.jpg

地上の餌が増えたのか、シロハラ達を林の中で良く見る様になりました。 林の中を歩いていると、キョロロっと啼いて飛び出します。

b0174191_19535710.jpg

駐車場は図書館の裏にあり、そのフェンスのこの場所を通ると、いつもカッコいい風景だと思うのですが、その気分を写真に収めるのが難しいのです。 広角で撮ってはダメなのかも知れません。

b0174191_19555212.jpg

今日も池端まで出ずに、林の中からハト達が気付いて集まるのを待ちました。 最初に気付いたのがマギ2でした。

b0174191_20031052.jpg

もちろん、パンを何個も手渡ししました。 最初の15羽程の群れには、エルトが居ました。 彼等が満腹して帰り、また別の15羽程が来ました。 その群れには左ユビとスミが居ましたが、左ユビはオドオドしていつもと違います。 この間の人の群れで落ち着きを無くしているのかも。 また、今週でこの騒ぎもなくなるでしょうから。


Panasonic DMC-G8 + G45-150mm , G12-60mm で撮影、画像はクリックで拡大表示します。



by Ataron | 2019-04-15 20:17 | 鳥さんの写真 | Trackback | Comments(0)

和歌山市加太をぶらぶら

2019年 04月 12日
4月9日 和歌山市加太をぶらぶらして来ました。

難波から南海電鉄で和歌山、そしてローカルの加太線に乗継ぎして終点の加太駅まで、神戸から2時間程で着きました。 好天です。 少しひなびた駅舎に降り立ち、乗って来た「めでたいでんしゃ」を撮影。 もろに観光電車です。

b0174191_11253341.jpg

駅から海岸に向かって歩くと、旧加太警察署(中村邸)が建っています。

b0174191_11375946.jpg

加太港は大きな港で、釣りで訪れる人も多い様です。 綺麗な海は得難い価値です。

b0174191_11404243.jpg

この船着き場から「友ヶ島」への観光船が一日に数便出ています。 この島は淡路島との中間にあり、旧海軍の砲台跡があって「ラピュタの島」として有名な様です。 私は下調べなく訪れたので島を往復する便がなく、行けませんでした。 その代わり、加太港から北へ車で半時間位の山腹にある砲台跡に行きました。

b0174191_11474845.jpg

トンネルと次のトンネルの間が開けて、2機の砲が据えられていた様です。 トンネルの横階段は地下に繋がり、地下は弾薬庫だったのかも知れません。 もはやレンガ造りの構造物しか残っていないのですが、廃墟の気配があります。 マニアの方には「友ヶ島」が絶対にお勧めで、船便を調べた上でぜひ。

4月10日は雨で、観光を諦めて難波に戻りました。「なんばパークス」なら雨を避けられると思ったのですが、想像以上に建物が面白く、写真を撮りまくりです。

b0174191_12000367.jpg
b0174191_12023114.jpg
b0174191_12024078.jpg

雨で人が屋上に出ないので、独特のメトロ感が逆に増幅した様です。 最近の都市モールは工夫がいっぱいですね。


Panasonic DMC-G8 + G 12-60mm F3.5-5.6 で撮影、画像はクリックで拡大表示します。



by Ataron | 2019-04-12 12:06 | 単なる写真 | Trackback | Comments(0)

妖精さんのスポットライト

2019年 04月 07日
夕日は時々、思わぬ形で街や、地上のものを照らす時があります。 それは木漏れ日と同じ様なものですが、周りがもう日暮れの色に染まり始めていて、ちょっと違います。 気持ちも夕飯の食卓が恋しくなっているのも、あるかも知れません。

この日、六甲道駅に近い神社の中を歩いていたら、そんなスポットライトを見つけました。 たあいもない撮り方しか出来なかった。 でも、いつもあるものではないから。

b0174191_21371284.jpg


Panasonic DMC-G8 + G 12-60mm F3.5-5.6 で撮影、画像はクリックで拡大表示します。



by Ataron | 2019-04-07 21:42 | 単なる写真 | Trackback | Comments(0)

明石公園 2019.04.03 桜うらめし「裏飯屋」

2019年 04月 03日
いよいよ桜満開の公園です。 私は、毎年このシーズンは舞台裏に潜んで配給にいそしんでいます。

3月の末から食事の配給は、池に出る前の林の中です。 池端の周回路を通る人達の殆どは、林の中に続く階段に気付きません。 林の中に少し入った所でハト達を集めると、気付く人は少ないのです。 池端に居るハト達は私に気付くと次々に集まり、時には40羽ほどになります。 最初の頃はいつものカラスの2羽が邪魔に入りましたが、花見客達が出す餌があるのか最近は来なくなりました。

今日は20羽位で、左ユビとエルトが来ました。

b0174191_00021065.jpg

この林の中では警戒心が勝ち、左ユビやエルトも私に飛び着いて来ることはありません。 私もネコ等がどこかから飛び出して来ないか、時々気にしています。 やはり開けたいつもの池端は安全なのです。


Panasonic DMC-G8 + G 12-60mm F3.5-5.6 で撮影、画像はクリックで拡大表示します。



by Ataron | 2019-04-03 23:55 | 鳥さんの写真 | Trackback | Comments(0)